« 『ホワイトクラッシュ』 | トップページ | 『英国王のスピーチ』 »

『レ・ミゼラブル』

Image_2言うまでもない、目下上映中のミュージカル映画。
2012.12.30 家族で鑑賞。

これまでに観たミュージカルの中で一番好きで、原作を子どもの頃に名作集で読んで感動したのは勿論、1996年ロンドン公演を観たときにCDも購入して聴き込み、原作を改めて読み直したほど好きな作品の映画化、しかもアマンダ・セーフライドとヒュー・ジャックマンで演じられるなんて…と、期待感MAXで出掛け、その期待は裏切られることはありませんでした。

ミュージカルに忠実なストーリーやお馴染みの楽曲の曲順で、ミュージカルの感動が甦り、しかも、映画ならではの豪華な映像が舞台以上のリアリティを喚起する。
人物造形は、コゼットよりもエポニーヌ、マリウスよりはアルジョラスにより魅力を感じるので、彼らを演じる女優さん、俳優さんに肩入れしてしまう。(本田美奈子のエポニーヌにひどく心揺さぶられたのと同じ…)
アマンダは可愛らしく、歌は抜群にうまいのだけれど、感動できるのはこの作品のコゼットより、マンマ・ミーアのソフィの方だったかな。

ジャベールを演じたラッセル・クロウは、新境地を開いたのではないかな。
これ、Blue-Rayが出たら買っても良い、と思えるほど感動でした!!

« 『ホワイトクラッシュ』 | トップページ | 『英国王のスピーチ』 »

観た・聴いた・読んだ(映画・DVD・CD・読書レビュー)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 『ホワイトクラッシュ』 | トップページ | 『英国王のスピーチ』 »

2016年9月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
フォト
無料ブログはココログ

ブログパーツ

  • 簡単1分ヨガ!!
  • Twitter
  • 大好き♡久文先生
    ヨガインストラクター 久文 明子 SIZE=130px×220px
  • 布絵本
  • グリーンリボン お天気