« 中島みゆきLIVE『歌旅』劇場版 | トップページ | 忙中閑あり »

2012年初夏のかやぶきコンサートin迦陵頻窟

去年の初夏に妹が聴きに行き「お姉ちゃんもきっと楽しめると思うよ~。茅葺のホールでのコンサート、なかなか良かったよ」と勧めてくれて以来、ずっと気になっていたザイラー夫妻のかやぶきホールでのコンサート、ピアノの先生をお誘いして一緒に行ってきました♪
http://www.eonet.ne.jp/~kayabuki/Concerts/news12s.html

P1000311_3場所は、京都から山陰線の快速と普通列車を乗り継いで1時間、のどかな里山のふもとにあるザイラーかやぶき音楽堂「迦陵頻窟」
福井県の古寺を移構再建し、文化財指定を受けている建物。P1000309

爽やかな初夏の朝、田植えの終わった水田の傍を15分ほど歩き到着。
手前に写っているのがザイラー夫妻のお住まい、木の陰に屋根が隠れているけど、後方の建物が「迦陵頻窟」

10時半からの受付の少し前に着いたので、音楽堂の外で先着順に並んで待つ。父の実家の納屋のような素朴な佇まいと、音楽堂裏の山の斜面が、アタシにはとても懐かしく心和む。
受け付けが始まり、先着順で好きなところに陣取る。私たちは、ご夫妻の手が見える、ピアノ側の2階席へ。梯子を使って登る2階席3階席は、部屋の両端に桟敷のように作られていて、数名が座れる。演奏者の手の見える方の座席を選ぶのはいつものことだけれど、たいていは舞台より客席の方が低い位置にあり、下から見る感じになるので、上から演奏者の手を覗き込むなんてシチュエーションは初体験!!
ピアノの向こう側に見える竹林や新緑が風に揺れ、きらきらと光る、最高のロケーション!P1000307

P1000308_3

P1000308_5何もかもが珍しく、きょろきょろしていると、ドロドロドロドロ・・・・と低い音が響く。エルンスト・ザイラーさんが、銅鑼を打ち鳴らすのが、コンサートホールでよくあるブザーの代わり。銅鑼の陰陽の模様もなんともオリエンタル。


Dscn0382_2プログラムも独特な世界観。手作り感溢れ、素敵でしょww

今回はドヴォルザークで構成されていて
1.序曲オテロOp.93
2.弦楽セレナードOp.22(作曲者自身によるピアノ連弾編曲)
~休憩~  素朴なパウンドケーキとハーブティ、そして協賛企業大関酒造の発泡日本酒のふるまいがあり、お弁当持参の方たちはここでお弁当を召し上がる
3.ボヘミアの森Op.68
 
   1)糸紡ぎ,2)暗い湖のほとりで,3)魔女の安息日,4)待ち伏せ,5)森の静けさ,6)騒がしいとき

耳馴染みのある曲ではないけれど、吹き抜けのかやぶきの高い屋根に気持ち良く響き、まさに迦陵頻伽の音色、極楽の音曲。音楽って良い!!本当にいい!!理屈や薀蓄なんてなくていい!!誰もが心地良くなること、それが音楽の真骨頂なのだと改めて思う。
妹が「2階席では寝転がって聴いてる人もいて、それはどうかと思ったけど・・・」と言っていたけれど、今回も(すごく慣れていらした様子なので、多分妹が行ったときにも同じ人だったのではないかと思うのだけれど)2階席の一番奥に陣取って、演奏の間中寝転がっている方がいらして、座布団で聴く、こういうコンサートの形式だからこそ許されるのだろうけれど、音楽の楽しみ方は本当に自由なのだなぁ…と、ここもまた、ザイラーご夫妻の暮らしぶりやお人柄そしてホスピタリティと寛容さがと相俟って、心温まるコンサートが織りなされていると感じ入る。
そういう形式だからか、子どもの姿も多く、お母さんやお父さんの膝に寝転がりながら、でも、小煩く姿勢や態度を叱られることもなく、だからといって騒ぐわけでもなく、体全体で音楽を楽しんでいた様子が微笑ましく思えた。これだよね、音楽の楽しみ方って・・・・
 

「アンコールってありますよね?曲目、なんだろう?スラブ舞曲だったら良いのにね」と仰る 
先生の予想はBINGO!!でも、残念ながら期待していた第10番ではなく、アタシは何番なのかよくわかんなかったんだけど・・・・・(*_*)
アンコールの後は、去年開催するはずだった夫君のエルンスト・ザイラー氏の来日50年と喜寿の記念を兼ねたファミリーコンサートのご案内があり、ザイラー家の田んぼで採れたお米(ザイラー米、というそうです)で作ったおにぎりをふるまって頂き解散。

音楽は、いくつからでも、そしていくつになっても楽しめる、そして、自然の中でも、人の中でも、本当にどんな場所にでも馴染み、溶け込むものだということを再認識させてもらい、癒され、気力が満たされた素敵な一日でした♪♪
 

« 中島みゆきLIVE『歌旅』劇場版 | トップページ | 忙中閑あり »

華音の旅だより 行ってきました」カテゴリの記事

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 中島みゆきLIVE『歌旅』劇場版 | トップページ | 忙中閑あり »

2016年9月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
フォト
無料ブログはココログ

ブログパーツ

  • 簡単1分ヨガ!!
  • Twitter
  • 大好き♡久文先生
    ヨガインストラクター 久文 明子 SIZE=130px×220px
  • 布絵本
  • グリーンリボン お天気