« それぞれのスタート&オフ最終日 | トップページ | パウロ・コエーリョ 『ベロニカは死ぬことにした』 »

パウロ・コエーリョ 『星の巡礼』

51pqzeq2xjl_2今(信仰心の薄い、しかしロマンチストな)日本人に人気の旅先の一つ、スペイン、ガリシア州のサンティアゴ・デ・
コンポステーラへの巡礼路を辿り、奇跡の剣を手にするために、「星の道」と呼ばれる古来からの道を歩いたことにより、オカルトや魔法に夢中だった著者が真のマスターへの道とは何かを発見するまでの体験に基づいた物語。


神秘主義の教科書、のようなレッスンのページはさておき、(人生の)旅行記、としては興味深く、また、共感する部分も多い。

信仰を持つ、持たないに限らず、人が人として生きる上で、他でもない”己”に”克つ”ことは、やはり不可避不可欠なのだと思うから。。。。
それが、どんな方法であったり、スタイルであったりするかには個人差があり、人に教示したり、啓蒙されたりするものではないと想いはするけれど・・・・・・。

« それぞれのスタート&オフ最終日 | トップページ | パウロ・コエーリョ 『ベロニカは死ぬことにした』 »

観た・聴いた・読んだ(映画・DVD・CD・読書レビュー)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« それぞれのスタート&オフ最終日 | トップページ | パウロ・コエーリョ 『ベロニカは死ぬことにした』 »

2016年9月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
フォト
無料ブログはココログ

ブログパーツ

  • 簡単1分ヨガ!!
  • Twitter
  • 大好き♡久文先生
    ヨガインストラクター 久文 明子 SIZE=130px×220px
  • 布絵本
  • グリーンリボン お天気