« 『スラムドッグ・ミリオネア』 | トップページ | Winter Vacation »

パウロ・コエーリョ 『アルケミスト』

514z84bsckl__sl500_aa300_夢を旅した少年のお話。

多くの人からリコメンドされている作品だけど、リアリストのアタシはそう関心はなかった。

ブラジル生まれのこの著者、あぁ、『ベロニカは死ぬことにした』の作者なのね。

『星の王子様』に並び称せられるくらいの絶賛を浴びた…そうだけど、確かに『星の王子様』チックな、ファンタジーっぽい哲学書という体。

これは、自分の夢を振り返るとき、大人が読むべき”童話”であって、これを子どもに読ませる必然性を、私は感じなかった。
子どもはもっと現実的なものから学んでほしいもの。

個人的にこの著者の宗教観や哲学的思想は嫌いじゃないので、『星の巡礼』は読んでみたいかな。

« 『スラムドッグ・ミリオネア』 | トップページ | Winter Vacation »

観た・聴いた・読んだ(映画・DVD・CD・読書レビュー)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 『スラムドッグ・ミリオネア』 | トップページ | Winter Vacation »

2016年9月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
フォト
無料ブログはココログ

ブログパーツ

  • 簡単1分ヨガ!!
  • Twitter
  • 大好き♡久文先生
    ヨガインストラクター 久文 明子 SIZE=130px×220px
  • 布絵本
  • グリーンリボン お天気