« 本渡 章 『奈良名所むかし案内―絵とき「大和名所図会」』 | トップページ | 『ハッピーフライト』 »

雨の休日は美術館へ。。。。

ってわけでもないんだけど。。。

ここのところ週末ずっと雨・・・・のような・・・

無料招待券が当たっていたので、チビが時間ができたら一緒に行こうか…と言ってた、美術館「えき」KYOTOの『ルドンとその周辺―夢見る世紀末展』(http://www.kyotodeasobo.com/art/exhibitions/redon/?utm_source=rss&utm_medium=rss&utm_campaign=exhibition&utm_source=twitterfeed&utm_medium=twitter)の会期の終了が近づき、行けるのは今日しかないcoldsweats02

ツレアイはロースクール時代のクラスメートの結婚式、チビは試合、というので、一人でも行こうと思っていたのだけれど、せっかく当たった招待券を無駄にするのはもったいない…というわけで、妹を誘って午後美術鑑賞&お茶cakecafe

チビは早朝、アタシがさてお弁当のお握り作ろうか…と腕まくりした時にメールが入り、試合は中止。
「なら、一緒に行く?」と誘ったけれど、もう上野でゴヤを観て満足したのか、予習や復習をやらずに放っているのが山ほど溜まっているのがさすがに気になったか「いや、良いわ」と言うので、お留守番。
(アタシが出かけるときはおとなしく問題集に向かってたけど、帰った時には案の定TVの前。2匹の”大鬼のいぬ間”に一人の時間を堪能した模様。ま、試合があれば勉強なんて当然やってないわけだから、±ゼロだわねwobbly

オディロン・ルドンって、美術史を一生懸命勉強して、美術鑑賞に興味を持つきっかけとなった中学の時以来、名前はちゃんと意識に残っているのだけれど、代表作というか、どんな絵を描いていたかは全然印象に残っていなくて、今日の展覧会の作品を観ても全然既視感がやってこなかったんだけど、すごい数の作品があったし、ミュージアムショップに並べられていたムックなどをパラパラ観ていても、今日観た作品は代表的な作品だったみたい。。。
先日観たゴヤと似てるなぁ…と思いながら観ていたら、そういう解説のある一連の絵があり、納得。。。。

アタシは日本画にはあまり興味がないので、日本画についてもそうなのかどうかはわからないけれど、近代西洋美術は音楽や文学とすご~~く深い相関関係がある、というか音楽や文学からインスピレーションを受けた作品や、モティーフにした作品が多いなぁ…だから、美術史は音楽や文学への学びを深めることでより生き生きと楽しめるのだろうなぁ。。。。と思ったことでした。125151786320516110766_29zz





今日観た中では、ムンクの『マドンナ』が一番心に響いたかな。。。

« 本渡 章 『奈良名所むかし案内―絵とき「大和名所図会」』 | トップページ | 『ハッピーフライト』 »

文化・芸術」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 本渡 章 『奈良名所むかし案内―絵とき「大和名所図会」』 | トップページ | 『ハッピーフライト』 »

2016年9月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
フォト
無料ブログはココログ

ブログパーツ

  • 簡単1分ヨガ!!
  • Twitter
  • 大好き♡久文先生
    ヨガインストラクター 久文 明子 SIZE=130px×220px
  • 布絵本
  • グリーンリボン お天気