« 体質改善やら弱点やら・・・・ | トップページ | 万城目 学 『ホルモー六景』 »

小林 正観 『もうひとつの幸せ論』

もうひとつの幸せ論

著者:小林 正観

もうひとつの幸せ論

読んだきっかけ:新刊案内を見て

感想:「はじめに」を読むだけで本書の内容はだいたい把握できる。
文字も大きいのですぐに読める。

本文読み進めると、『鉱物』何万回『植物』何万回『動物』何万回輪廻転生してやっと『人間』に生まれ変われる・・・・とか、
臨死体験を語る文章で、死ぬと彼岸に多い人で15人、少なくとも9人のあなたをただただ愛してくれた人が手招きしている・・・・となにやら具体的っぽい数字が出てくる辺りが”私は宗教家ではない””私は唯物論者だ”と著者が力説するのに反してひじょーにアヤシい雰囲気満載

ではあるが、マイナスな言葉はマイナスな環境を呼ぶ、とか
感謝している人の周りには、感謝する人が集まる、とか
理屈では証明できないけれど、アタシが常日頃感じていることとそう隔たりのないことが書かれている。
ただ、「私はただの一度もお金に困ったことがない」とか、経済的に成功し、財をなした人のことを採り上げて持ち上げている辺り、これは純粋な”ココロの書”でもなさそう

おすすめポイント:
教科書、バイブル、としてではなく
人生のちょっとした”参考書”として読むと丁度いいのかも。。。

« 体質改善やら弱点やら・・・・ | トップページ | 万城目 学 『ホルモー六景』 »

観た・聴いた・読んだ(映画・DVD・CD・読書レビュー)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 体質改善やら弱点やら・・・・ | トップページ | 万城目 学 『ホルモー六景』 »

2016年9月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
フォト
無料ブログはココログ

ブログパーツ

  • 簡単1分ヨガ!!
  • Twitter
  • 大好き♡久文先生
    ヨガインストラクター 久文 明子 SIZE=130px×220px
  • 布絵本
  • グリーンリボン お天気