« 内澤 旬子 『身体のいいなり』 | トップページ | 三昧な日々 »

『クヒオ大佐』

TSUTAYAの無料券で、一人の長~~~い夜に。51t0mvhlcel__sl500_aa300_ 

満島ひかるさん、『ブラッデー・マンデー』でも、独特の異彩を放っていたけど、この作品でもなかなか良かったなぁ~。
松雪泰子さんはマツケンの出てたヘビメタ映画の女社長役もメッチャハマってたんだけど、『容疑者Xの献身』といいこの作品といい、”薄幸の女”をまた、めちゃくちゃ健気に演じはるンよねぇ。
そして、やたら雄輔くんにからみまくる役で『漫才ギャング』にも出てた新井浩文さんもこれまたここでもいい味出してる!

でもでも、なんと言っても、天性の(と、いうよりは、生育環境が生み出した哀しい)妄想癖ペテン師を演じる堺雅人さんの空トボケた表情。うん、『南極料理人』と同じく、クヒオ大佐は堺雅人さんしかできないね!!!

本当は、ほろりと悲しいお話なのかもしれない・・・・・でも、最後までエンタテイメント色満載の、堺雅人さんファンのアタシにとっては『やさぐれパンダ(っていうタイトルだったっけ??堺雅人さんと生瀬さんが出てたヤツ)』よりお得感溢れる、無料で見るに丁度いい作品でした。

« 内澤 旬子 『身体のいいなり』 | トップページ | 三昧な日々 »

観た・聴いた・読んだ(映画・DVD・CD・読書レビュー)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 内澤 旬子 『身体のいいなり』 | トップページ | 三昧な日々 »

2016年9月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
フォト
無料ブログはココログ

ブログパーツ

  • 簡単1分ヨガ!!
  • Twitter
  • 大好き♡久文先生
    ヨガインストラクター 久文 明子 SIZE=130px×220px
  • 布絵本
  • グリーンリボン お天気