« 得手不得手と現実逃避 | トップページ | murmuring »

奥田 英朗 『イン・ザ・プール』

イン・ザ・プール (文春文庫)

著者:奥田 英朗

イン・ザ・プール (文春文庫)

読んだきっかけ:深夜ドラマが馬鹿馬鹿しくも面白かったので、早速原作を図書館にリクエスト。

感想: さすが、ナ〜〜ンセンス!の『サウスバンド』の奥田氏。
ドラマの脚本がハチャメチャに崩してるわけじゃなくって、こりゃドラマより原作の方が面白いわ!

だって、、、、
徳重聡さんじゃ、伊良部センセ、スマートすぎるし・・・・
余貴美子さんのマユミちゃんは作り過ぎ感アリアリだけど、原作のマユミちゃんは、いなさそでいそうで面白いんだもん!

いやぁ、”精神疾患””心身症”ってひと言でいっても、いろんな
症例があるもんネェ・・・・・・
ホンッと、ニンゲン”いい加減”に生きるのが良いよなぁ・・と、改めてww

おすすめポイント:くだらなくも、じんわりと読後感のある軽い読み物をお探しの方に!

« 得手不得手と現実逃避 | トップページ | murmuring »

観た・聴いた・読んだ(映画・DVD・CD・読書レビュー)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 得手不得手と現実逃避 | トップページ | murmuring »

2016年9月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
フォト
無料ブログはココログ

ブログパーツ

  • 簡単1分ヨガ!!
  • Twitter
  • 大好き♡久文先生
    ヨガインストラクター 久文 明子 SIZE=130px×220px
  • 布絵本
  • グリーンリボン お天気