« 『世界ウルルン滞在記』 | トップページ | この身は神仏にあらざれば »

親として

今日は雅子さんのお誕生日
「親として、子どものことを最優先に過ごしてまいりました」というお言葉があった、、、と聞く


あぁ~~~~
アタシが、「上京するまで、自炊の練習も兼ねて夕飯は私が作るわ」っていう言葉をこれ幸いと自分が楽することばっかり考えてたから、きっと神様からお叱り受けたんだdowndown
赦せ、娘よ・・・・・despair

でもね、たくさんの友人達が言ってくれたとおり
「(指定校ではなく)国立の公募の学校推薦もらえるなんてスゴイこと」
「まだまだ7合目。○子ちゃんなら征服できる」
「紙一重。ミズモノでもあるし。次は絶対大丈夫!」
「挫折は人間をつくる上で、決してマイナスになるものではない。より良い人生を送るために与えられた試練と思って頑張って!」
「センター&2次の山を越える体験が、学力的にも精神的にも彼女を大きくしてくれる」
「まだ終わったわけではないから今からが勝負。まだ先は長いから焦らなくても平気!」

アタシの方がたくさんの友人たちに勇気付けられた感じ・・・・crying

彼女にどうやって伝えようか・・・と思いながら最寄り駅に迎えに行くと
「○○(カレシ)が優しくってさぁ・・・」(えっ?ノロけかよ!??・・・とはその時にはとっさに思えなくて、親としてただただ優しい彼氏の存在がありがたくて、ありがたくて・・・・bearing
で、本屋寄って良い?と言うので一緒に行くと、早速赤本を数冊、ないものはてきぱきと注文していました。
帰ってくると、通信教育のセンター向けの教材を申し込んで良い?というので、”勿論!”
「予備校の冬期講習とか行きたいなら行って良いよ」というと
「う~ん、やることいっぱいあるから、良いわ!」と即答

親があれこれ気を揉む以上に、この娘は成長し、前向きで立派!
勝手に楽観視していたことを覆されて取り乱している背中をピシリ!とどやされた感じです。
今日ばかりはバカ親のアタシが思いっきりの親バカになりそうです。。。

« 『世界ウルルン滞在記』 | トップページ | この身は神仏にあらざれば »

華音の日常」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 『世界ウルルン滞在記』 | トップページ | この身は神仏にあらざれば »

2016年9月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
フォト
無料ブログはココログ

ブログパーツ

  • 簡単1分ヨガ!!
  • Twitter
  • 大好き♡久文先生
    ヨガインストラクター 久文 明子 SIZE=130px×220px
  • 布絵本
  • グリーンリボン お天気