« この身は神仏にあらざれば | トップページ | 持つべきものは・・・・ »

リハビリ

自宅を建てたハウスメーカーがオーナーズクラブ会員を対象に開いている恒例の「お節のお料理教室」に行ってきました。

以前もお節、この料理教室で習った覚えがあったのだけれど、調べてみたらなんと!4年も前デシタ・・・・(そういえば、凍りこんにゃくの霙和えはお義母さんにも食べていただいたんだった・・・・)
例年申し込んでる気がするんだけど、4年ぶりに当たったんですね。。。

Photo_2 今日は、おネエはお弁当持って行ったけど、チビは給食が終わってたので、おネエのお弁当にも作ったオムライスをメインに、 一皿作り置きして”孤食”させて、自分は美味しいお料理いただいて帰った、イケナイ母・・・・coldsweats02 1217

お献立は、祝盛り(塗りの盆の上にあるもの)が
・ワインごまめ:いわゆる”田作り”を洋風に。カリッとして、まさにワインに合いそうな・・・・これはお節に、というより、クリスマスのアテに作ると良さそうww

・サーモン親子なます:いつもの紅白膾にスモークサーモンといくらをin

・西京数の子:味噌で漬け込んだ数の子。いつもの醤油漬けとはちょっと違った香り高さ

・海老の吉野煮:お馴染みの海老にくず餡を絡めたもの

・蓮根の翁揚げ:これは美味!簡単だし・・・・今度のお節のお重に是非加えよう!!

・サツマイモのオレンジ煮:栗きんとんの変わり種。これ、離乳食にもよく作ったなぁ。勿論離乳食の時にはもっとオレンジジュースの割合多くして、ドロドロに煮潰したけれど・・・・

の6種

1217_2 そして、蒸し物が長芋とろろ蒸し。これはきっとうちの娘達はかぶら蒸しよりも喜ぶな。久々に蒸し椀物、やってみようかww

メインの焼き物は豚肉とたっぷり野菜の二色味噌焼き。ローストした豚ヒレ肉と、茹でた野菜にそれぞれ柚子胡椒赤味噌とマヨネーズ白味噌を載せてオーブンで少し焼く。味噌の香りが香ばしくて美味しい!これは熱々の方が美味しいから、お節のお重に詰めるよりは、普段のメインに目先が変わって良さそう!

そして汁物が変わり清まし雑煮。ベーコンでだしをとった洋風雑煮。
お餅大好きなチビは、帰ってレシピを見せると、これが美味しそう!と言っていたので、一度作ってやってもいいかもしれない。。。(アタシ的には子どもの頃から食べなれた、するめと蛤の出汁の効いたお雑煮が好きだけど・・・・)

そしてご飯は、うにご飯。(画像 塗りの盆の左手前に積んである俵)

1217_3 

最後は、余った黒豆の活用法・・・として、黒豆のジェラートが出ました。
これは、おなじみの黒豆(煮豆)と牛乳とを使っただけなので、甘ったるくなく、さっぱりとして美味でした!!

お料理教室って、時間短縮のために、事前に材料はちゃんと下準備してあるし、何人かで手分けして作るから、これだけの献立があっという間に完成する。
うちで一人でこれだけのものを作ろうと思うと、まさに”一日仕事”になるけれど、お料理教室行って(自分の担当のものだけ)作って食べて満足してちゃもったいない!
今年のお正月は、ツレアイが受験生だったから、子ども達連れてお義父さんにお節を届けに行ったけれど、この冬は娘たちが動けないから、ツレアイに届けてもらうことにしましょう。
鈍っていた腕を取り戻さなくちゃ!!
今日はいいリハビリになりました♪

« この身は神仏にあらざれば | トップページ | 持つべきものは・・・・ »

華音の日常」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« この身は神仏にあらざれば | トップページ | 持つべきものは・・・・ »

2016年9月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
フォト
無料ブログはココログ

ブログパーツ

  • 簡単1分ヨガ!!
  • Twitter
  • 大好き♡久文先生
    ヨガインストラクター 久文 明子 SIZE=130px×220px
  • 布絵本
  • グリーンリボン お天気