« 井上 ひさし 『十二人の手紙』 | トップページ | 伝える、残す~繋ぐ お仕事 »

荻野NAO之、小桃 『日本語版 komomo』

日本語版 komomo

著者:荻野 NAO之,小桃

日本語版 komomo

読んだきっかけ:友人が関わっている一冊なので。

感想:この本、メキシコで生まれ育ち、中国で中学生時代を過ごして 祇園の舞妓さんになった少女を追った、なんていうんだろう?? フォトエッセイ?ルポタージュ??

語りがこの舞妓さん”小桃さん”で、「舞妓さんを撮らせてください」とお屋形にメールを送り、快諾を得て写真を撮ったのが、小桃さんと同じくメキシコで暮らしたことのある若い写真家荻野NAO之さん

共に異国で暮らし、”日本人”というアイデンティティを強く意識する経験を得た若者たちが二人三脚で、京都を、舞妓さん芸妓さん、ひいては日本文化を丁寧に描き出した作品、だと思える
また、”日本人”としてのアイデンティティを強く意識し、そこに惹かれた少女の夢へのサクセスストーリーである、とも読める
”花街”である、ということで、今もなお外国人が描く日本人像”カブキ、ゲイシャ、ハラキリ”のような(笑)イメージの一環で捉えられている京都の舞妓さん、芸妓さんの姿を等身大で描く秀逸なルポタージュである・・・とも

修学旅行で京都を訪れたお嬢さんが「帰ってきて、舞妓さんになりたいって言ってんのよ」と仰る友人に、さり気なくお勧めしたのは
言うまでもありません。

おすすめポイント:
舞妓さんに関心のある方、そして、海外でお子さんを育ててらっしゃる日本人の親御さんにも、響くところはあるんではないかなぁ・・・と思います。

« 井上 ひさし 『十二人の手紙』 | トップページ | 伝える、残す~繋ぐ お仕事 »

観た・聴いた・読んだ(映画・DVD・CD・読書レビュー)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 井上 ひさし 『十二人の手紙』 | トップページ | 伝える、残す~繋ぐ お仕事 »

2016年9月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
フォト
無料ブログはココログ

ブログパーツ

  • 簡単1分ヨガ!!
  • Twitter
  • 大好き♡久文先生
    ヨガインストラクター 久文 明子 SIZE=130px×220px
  • 布絵本
  • グリーンリボン お天気