« 朱川 湊人 『鏡の偽乙女 ─薄紅雪華紋様─』 | トップページ | 宮下 奈都 『よろこびの歌』 »

引退

先日、娘に頼まれた防寒着を買いに行った時に
軽くてお安い(←ココ、今の我が家にはと~~ても大事!bleah)お値打ちハーフコートを見つけたので、購入。

実は、社会人1年目だか2年目、まだ東京にいた頃に買った
肩パット縫込み(生地と裏地との間にしっっっかり縫い込まれています)式のキャメルのコート
ちょ~~~~っとイカツいな・・・とは思いながらも、抱っこバンドした上からも着られるし、ウール90%のしっかりしたモノで、型崩れもしなかったので
社会復帰してからもずっと毎年着てました。


買って帰ったコートを着て見せた後、
「実は、これの替わりに・・・と思って買ったんだけど、もうこれ引退させても赦される???」と、その年代モノコートを着て娘達に尋ねると、二人して絶句・・・・・・
「おかーさん、毎年思ってたけど、それ着たおかーさん、毛沢東にしか見えへんから。辞めとき・・・・」
えっっっっ?毛沢東てアンタ・・・・なんぼなんでも、あの見事に禿げ上がったオジサンにしか見えんて・・・・・cryingcrying
しかし、言い得て妙だと、変に納得してしまったアタシ。
社会人1年目だか2年目だかのアタシにとってはお安くない買い物だったし、以来服飾にそんな大金はたいて来なかったので、”(高かった=)良いもん”という意識がなかなか抜けず、捨てるに捨てられなかったのですが、この娘の言葉で、このコートに引退していただく決心がつきました!!


これを機に、”まだ着られるから””娘が着るようになるかも??”と捨てるに捨てられなかった、肩パットバリバリの真っ赤なワンピースや、目も覚めるようなブルーやピンクのスーツにも引退していただきましょうか。。。。
クローゼットはスッキリするでしょうけれど、モッタイナイ精神が骨の髄まで沁みた身には、何とも言えぬ”申し訳なさ”がしばらく付き纏いそうですが・・・・・・

« 朱川 湊人 『鏡の偽乙女 ─薄紅雪華紋様─』 | トップページ | 宮下 奈都 『よろこびの歌』 »

華音の日常」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 朱川 湊人 『鏡の偽乙女 ─薄紅雪華紋様─』 | トップページ | 宮下 奈都 『よろこびの歌』 »

2016年9月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
フォト
無料ブログはココログ

ブログパーツ

  • 簡単1分ヨガ!!
  • Twitter
  • 大好き♡久文先生
    ヨガインストラクター 久文 明子 SIZE=130px×220px
  • 布絵本
  • グリーンリボン お天気