« 桐島 洋子 『渚と澪と舵~わが愛の航海記』 | トップページ | 和田 竜 『のぼうの城』 »

予想以上に面白かったょ!

一度は遷都祭行っときたいわ、という実家の両親と
一般推薦の志望動機書を書くに当たっても、行っとかなきゃお話にならんでしょう・・・というおネエと一緒に
おネエが文化祭の代休の今日、遷都1300年祭に行ってきました

アタシのお仕事も、職場のイベントの都合で、2限に入ったかわりに、本来の3,4限がオフになり、後から合流・・・のつもりが母たちがやってくる時刻に間に合って最初から一緒に行動

最寄り駅から無料シャトルバスに乗り、バスターミナル近くのお土産物屋さんの前で、まずはせんとくんと一緒にポーズWith 
ん~~~、アタシ、アンチ”キモキャラ”せんとくん派だったのに、いつの間にか洗脳されてるわ~~bearing

Photo そして、まずは遣唐使船が復元展示されている『平城京歴史館』へ
ここは入場料を取るだけあって、アニメーションやVRなど映像を駆使した、大人でもなかなか見応えがあってわかりやすい歴史絵巻になってました
これ、遷都祭終わっても残しておくと絶対子ども達の学習に役立つと思うんだけど・・・・・・

次に目指すは、おネエが「私はここだけゆっくり見られたらいいから・・・」と言っていた『平城宮跡資料館』
そこでは、ボランティアガイドの方に説明をお願いし、かなり詳しく説明いただきながらゆっくりと見学
この資料館は遷都祭のために新設されたわけではなく、昔からあったのは知っていたのだけれど、見学したのは初めて
でも、おネエがこれだけじっくりと関心を持って見られるようになった今こそ、行って値打ちのあった場所だったかなぁ。。。。

そのあとは、一路、第一次大極殿へ
  
Photo_2 東大寺と同じ形の鴟尾を戴いた堂々たる大建造物
欄干には種々の色の玉(珠)が施され、中には玉座である「高御座(たかみくら)」も復元されているPhoto_4 
ここから前庭を経て南の方向朱雀門の方を見渡すと、それはもう、壮観
これだけの広っぱがそのまま残されたのは、長岡京への遷都の祭に、建造物から何からすべて移築し、重臣、貴族達もすべて移住し、南都には僧侶と農民しか残らず、跡地がすべて、人が居住しない農地となっていたから(国が買い上げ易かったの)だ・・・とのこと

そして、アタシが、遷都祭ではどぉ~~~してもやってみたかった”天平衣装体験撮影”
じじばばも一緒に・・・・と思ったけれど、両親の辞退により、結局おネエと二人だけで・・・・
「おかーさん、これで年賀状の写真ができたな!」とおネエ
おぉぉぉぉ・・・・、そこまで考えてなかったけど、それ、Good Idea!!
Photo_3 この衣装、素晴らしいけれど、着脱にはわずか10分足らず
すご~~く工夫された作りになってて感嘆!

このあと、駅までのバスの待ち時間の間に『遺構展示館』を大急ぎで見て(結局バスは遅れてきたから、結果的にはもっとゆっくり見ても良かったのだけれど、急かしてゴメンネ・・・おネエ。。。。sweat01sweat01)

駅に着くと、父が「うまくバスがあれば、せっかくここまで来たんだから行きたい」と言っていた秋篠寺に停まるバスが発車待ちgood
ロスなく拝観受付終了時間までに辿り着き、おネエは初めて、アタシはGW以来の伎芸天と再会Photo_5

おネエは、すっかり仲良しになって、(勝手に)弟のように思っている琢くんに、芸能お守りを買ってあげるのだ・・・と、、、
お賽銭あげて願掛けしてました

GWに来た時には青々と美しかったもみじは、色づき始めていたけれど、苔は変わらずしっとり青々と美しく、今日は時間も時間だったので、拝観者は私たち4人だけ、貸切のような贅沢な時間でした

平日だったので、人もそう多くはなく、台風接近の影響で陽射しもそう強く照りつけず、激しい驟雨はあったものの、ちょうど休憩所にいたので雨宿りしながら母持参のおやつ(関西のオバチャンは、たいてい自前のおやつをバッグに常備してます。おやつを持ってるかどうかでオバチャンかどうかが決まるのがカンサイジンbleah)で一休みもできたし
おネエもちゃんと家から水筒持参で、リーズナブルに楽しめた充実の一日でしたww

« 桐島 洋子 『渚と澪と舵~わが愛の航海記』 | トップページ | 和田 竜 『のぼうの城』 »

華音の旅だより 行ってきました」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 桐島 洋子 『渚と澪と舵~わが愛の航海記』 | トップページ | 和田 竜 『のぼうの城』 »

2016年9月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
フォト
無料ブログはココログ

ブログパーツ

  • 簡単1分ヨガ!!
  • Twitter
  • 大好き♡久文先生
    ヨガインストラクター 久文 明子 SIZE=130px×220px
  • 布絵本
  • グリーンリボン お天気