« よしもと ばなな 『ごはんのことばかり100話とちょっと』 | トップページ | 秋の気配 »

最近考えたこと、あれこれいろいろ

・オヤクショシゴト

先日、市役所からツレアイ宛に「子ども手当ての申請がまだされておりません」という通知が来て、仰天して問い合わせた
(だって、おネエの受験料とか、子ども達の子宮頸がんの予防接種とか、かぁ~~なり子ども手当てアテにしてるので・・・・)
子ども手当ては『家計の主宰者』が申請者になるように、という但し書きがあったので、目下無収入の世帯主のツレアイではなく、とても一人前の家計維持者とはいえない雀の涙ではあるけれど、毎月サラリーを頂いているアタシの名前で申請していたのは、ちゃんと受理されていた
ここで疑問???????
子ども手当ては、『家計の主宰者』が申請者になるようになってるのに、どうして世帯主抽出で、未申請確認の文書を出すんだろ?
お役所には、各家庭の家計担当者まで把握できてないから??
仮に世帯主の名前で未申請の家庭が千件あるとして、その中でうちみたいに世帯主と家計主宰者とが一致していない家庭が10数件しかないとしたら、百分の一の家庭のためにすべての未申請家庭をチェックするのは非効率だから?
未申請、っていう通知が来たら、うちみたいにみんな泡喰って問い合わせるだろうから、それを待って確認すれば良いことだから??
う~~~ん、それならばなんで、最初から申請者=世帯主にしないんだろ???
オヤクショシゴトって、小市民には理解しがたいことが色々ありますね


・本末転倒

「個性の尊重」「ひとりひとりを生かす教育」を掲げながら
「一人が勝手なことをするとクラスの”気”が乱れる」なんて言葉でクラスを管理しようとするような指導法
この国際化の時代に、欧米の学校の先生などが聞かれたら目が点だろうし、アタシでさえ、前時代的な精神論に呆気に取られた
まぁ、”温故知新””不易流行”っていうものもあるんだけれど・・・
日本人の”お家芸”の組み立て体操とか全校行進など・・・・体育祭の時期ですね
う~~~~~~~~~~~~~ん


今年も新司法試験の合格発表がありました
永らく応援していただいていた皆さんには心からの感謝の気持ちとともに、今回限りを持ってツレアイが永らくのチャレンジに終止符を打ち、次なるステップへの方向転換を舵取り始めたことをご報告いたします
”さまざまな社会経験を持った豊かな人材を”というスローガンで始まった新司法制度
社会人枠、社会人入学者も多かったロースクールもこの5年でかなり淘汰されてますね
蓋を開けてみると、ツレアイの周りでも、合格者は若く、難関大卒業者ばかりだった・・とか
何を言っても不合格は不合格
本人の勉強量と能力が合格基準に満たなかった・・・っていう事実が残るだけ、なんですけどね

我が家ではこれに続いて、娘たちの受験が控えてます
今日はおネエのセンター試験の受験料を振り込んできました
我が家の子ども達の受験体制、これからいよいよ・・・という感じです
ひとつひとつを大切に積み上げていくっきゃないね!
おおきな気持ちで、自分がやっただけのことに自信を持って向き合えるよう、サポートしたいと思います

と、書いてたら、返ってきた模試の結果を見ていたおネエが
「ヤバい!現社現浪合わせて18993人中6位や!偏差値81.3やし!!こんな数字、叩き出したことないわ。これは、神と言わせてくれる!??」
おぉぉぉぉぉぉ~~~
得意科目とはいえ、そして、その他の科目については”秘するが花”とはいえsmileよく頑張ったよね!
その感激を自信に変えて残り数ヶ月を、志望校目指してまっしぐらに頑張ろう!!



・こどもの憧れ

チビが帰ってきて
「友達の○○ちゃんが、うちほんまにのんちゃんちの子やったら良かったのに・・・って思うわって言うからビックリした!」と言う
なんで?と聞くと
まず、家族がみんなすごく仲が良い
それから、みんな頭良い(これは嘘ですウッシッシ
それから、みんな美人(これも大嘘ですふらふら
と、言われたそう
チビも、3つのうち二つは大いに疑問・・・だったそう(それはアタシも異存なし!)だけれど
でも、最初の理由は自分でも納得できただけに、人からも認められて嬉しかったらしく。。。。
反抗期の子ども達でも”仲の良い家族”って、好ましく見えるんだなぁ
家庭の雰囲気って、親だけが努力して作ってるわけじゃなくて、子どもなんて一番のムードメーカーなんだから、子どもが機嫌良いと、家庭がとっても柔和で楽しいものになる・・・ってことなんて、子どもだから気がつかないんだろうな

余人を瞠目させるような(高校生クイズに出場する若者のような)才覚も、衆目を集めるような美貌も、残念ながら持ち合わせてはいない我が家のメンツ                                                                       ただ、概ね健康な身体(心身ともに)と、家族の間ではお互いに気兼ねなくなんでも言い合える雰囲気、強いていえば、それだけが我が家の取り得かな。。。

人間、健康が一番
そして、笑顔でいることが二番目に大事!
この二つだけ備わってりゃ、そのほかのことは、あとからついてきて
どうにでもなる
改めて、そう思います

« よしもと ばなな 『ごはんのことばかり100話とちょっと』 | トップページ | 秋の気配 »

華音の日常」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« よしもと ばなな 『ごはんのことばかり100話とちょっと』 | トップページ | 秋の気配 »

2016年9月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
フォト
無料ブログはココログ

ブログパーツ

  • 簡単1分ヨガ!!
  • Twitter
  • 大好き♡久文先生
    ヨガインストラクター 久文 明子 SIZE=130px×220px
  • 布絵本
  • グリーンリボン お天気