« ぐだぐだ | トップページ | 誉田 哲也 『武士道エイティーン』 »

心機一転

ここでも何度かつい愚痴ってしまったことがあったかもしれない
フラメンコのレッスン
思い切って、お教室を替わりました!


去年の秋に体験教室にフラ~~~っと参加し、なんだかその時の勢いで入会したものの
この春に2年に1度の発表会を控えていたこともあってか、先生がもうとにかく厳しくて怖くて・・・・・・bearing
時間の半分はお小言とお説教で過ぎていた半年間
発表会のお手伝いに行っても、”アタシもこんな風に踊りたい”というよりは
”これだけ踊れるようになるのに、どれだけの試練を乗り越えなきゃなんないかしら・・・”なんて・・・・・sad
完全に”楽しさ”は喪失、すっかり萎縮しきってしまっていて、これって、”趣味””余暇の愉しみ”の域を越えてないか???と疑問を感じて数ヶ月
で、先月末で取り敢えずお教室には『休会届け』を出して
今週、別のお教室に体験に行ってきたのです

もう、目から鱗!
当たり前のことだろうけれど、まず、先生の笑顔
そして、1時間のほとんどが踊っている時間
アタシは半年間いかに”お小言”ばかり聞いていて、カラダを動かしていなかったか、
前のお教室で先生が仰っていた「頭で考えないで、カラダで覚えるのよ!!!」ということを、皮肉にも、別のお教室の体験で初めて実感しました
アタシの希望する日時にはクラスレッスンはなかったのだけれど
迷わず、その場でそのお教室の月2回のクラスに入会


で、今日がその初めてのレッスン参加でした
一昨日の体験で教えていただいた曲を今日は最後まで仕上げeye
まぁ、伊達に半年お稽古していたわけではなく、ステップはそれなりにわかるので、一昨日と今日の2回でマスター
前のお教室でのお友達で、アタシと同じ想いを抱きつつ、それでも”お教室替わるまでの気力もないねん”と仰る方に、報告すると
「え~~~~っ???2日でマスターできたの~~~??アタシ達なんて、今週もまた、ダメ出しばっか。同じことばかり何ヶ月もやってるのに、って怒られたけど、内容的に、同じお小言の繰り返しで、結局足の練習もできへんかったんよ~」と仰っていた
まぁねぇ、求められているレベルも勿論違うのだろうけれど、動いている時間が圧倒的に違う。。。。
新しいお教室は1時間みっちり動く、踊る!
先生が言葉を発せられるのは、本当に具体的なことを、”ここぞ!”っていう重点ポイントに絞って数回
前のお教室の時から比べれば「え?まだ???coldsweats02」ってくらい、何度も何度もステップ&ステップ&ステップ・・・・
だけど、よく考えたら、ピアノでも、勉強だってそうだけど、”体感”することが求められること、そして”定着”には、反復練習が絶対に必要!!!
それに、カラダを動かして、カラダがそれに反応していくっていう感覚はとっても快感!
その練習量、モティベーションに繋がる快感が圧倒的に少なければ、先生がいくらヒステリックにお小言繰り返されたって、上達が望めないのは必定
前のお教室の先生は
「アタシは一流にしか習わないの。だって、意味ないモン!」と仰っている、自他共に”一流”と認める方だったのだと思うのだけれど
ご自身が”一流”であることと、指導者として”一流”であることとは、すこぉ~~~しくズレがあるように思うのは、長嶋監督然り、W杯で1勝をモノにした岡田監督然り。。。。


新しいお教室は、スペインバルも併設されていて、先生はそこで月1回ステージをこなされるし(『ハケンの品格』の大前春子っぽい感じ!??とアタシはイメージしているんだけど・・・)生徒さんもそこでの発表を目指して頑張っていらっしゃる方もいらっしゃるとか。。。
それとは別に、パーティーという、食べ物持ち寄りで、営業時間外のバルで、生徒同士が飲みながら、おしゃべりしながら、踊りを披露しあう、という企画もあるようで
今月27日にあるそのパーティーに「華音さんなら今日仕上げたこの曲踊れるよ?どう?」とお誘いいただいたのだけれど、当日までにもうレッスンはない・・・あせあせ(飛び散る汗)あせあせ(飛び散る汗)のと、その日すでにヨガスタジオの仲良しのインストラクターの先生の最後のレッスンが入っているので、さすがに今回はご辞退したけれど、なんだか楽しそう!!!
新しい場を得たことで、これまで”こんな毎回胃が痛むような思いしながらレッスンに通う意味あるのかなぁ?”なんて思っていた半年のお稽古は決して無駄にはならなかったし、やっぱりフラメンコって楽しい!!っていう気持ちを取り戻せそうだし、思い切って”仕切り直し”敢行して良かった!!!!

人間”転機”って、本当にあるなぁ。。。。ってことを痛感した今回
勿論、前のお教室でもたくさんの意味のある出会いや絆が得られたし
何よりも厳しく何度もご注意頂いたお蔭で、身についたものも決して少なくはなかったし
大切なものはそのまま引き継いで、また、頑張っていきたいなぁww

« ぐだぐだ | トップページ | 誉田 哲也 『武士道エイティーン』 »

華音の日常」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ぐだぐだ | トップページ | 誉田 哲也 『武士道エイティーン』 »

2016年9月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
フォト
無料ブログはココログ

ブログパーツ

  • 簡単1分ヨガ!!
  • Twitter
  • 大好き♡久文先生
    ヨガインストラクター 久文 明子 SIZE=130px×220px
  • 布絵本
  • グリーンリボン お天気