« 青春の1ページ | トップページ | 歌舞伎鑑賞教室 »

なんだかやたらに長い

一日でした


昨日に引き続き試合に出掛けるおネエに、お握りと差し入れのゼリーを持たせて送り出し、
洗濯と、家の片付け
図書館で予約した本を受け取って、いつも乗る最寄のバス停より二つ先のバス停でバスに乗り込むと、予想通り、今日は部活のお友達&後輩と一緒に遊びに行くというチビが乗っていたsmile
近くのショッピングモールで降りたチビを見送って、3週間ぶりのヨガスタジオへ

そして、今日のメインは、友人が招待券が2枚あるからと誘ってくれた関フィルの奈良での第1回定期演奏会(http://www.kansaiphil.jp/modules/concert/index.php?content_id=206
関フィルといえば、子ども達がまだ小学生くらいの時に、西本智実さんが指揮されたのを聴いたことがあるのだけれど
「大阪市中央公会堂 特別演奏会」(http://www.kansaiphil.jp/modules/concert/index.php?cat_id=7)なるものを恒例でされているということをこの春初めて知り、行きたいなぁ~~と思いながらも結局いけずじまいだっただけに
友人からのお誘いは本当っっっに嬉しくwww
友人は「アタシクラシックなんか、わからへんしさぁ、華音ちゃんいてくれたら心強いわ~」と言ってらしたのだけれど、そんなの、アタシだって単に”(色々な音楽を)聴くのが好き”なだけで、なぁ~~んの知識も薀蓄も持ち合わせちゃァいない
今日のプログラムだって、知ってるのはマスカーニの『「カヴァレリア・ルスティカーナ」間奏曲』くらいのもん
音の善し悪しや演奏の善し悪しとか、誰それやどこそこの管弦楽団に較べてどうこうだって、て~~~んでわかっちゃおりませんcoldsweats01

それでも、さすが”招待席”!
指揮者の息遣いや演奏者の腕の振りまで感じられる前から5列目のコンマスの手元がよく見える席で
関フィル主席指揮者藤岡幸夫さんの軽妙洒脱なトークにも魅了されたし、何より、藤岡さんの指揮の表現の豊かさ!!!!
月並みだけど、『のだめカンタービレ』の千秋先輩や先輩とコンクールを競った指揮者たちのいかにも漫画チックな振りを思い起こしていました
詳しい方はCDを聴いても、これは誰の指揮、これは誰のソロ、とお分かりになり、楽しめるのでしょうが、いやぁ、やはり生の醍醐味は、CDでは絶対に楽しめない指揮者の”身体表現”だな・・・ということを、それこそ息遣いまで聴こえる席だったからこそ深く体感ww
友人のいう「TOKIOの山口君に似てるな」という言葉にアタシも甚く共感した奈良天理出身のコンマス岩谷祐之くんのソロも、藤岡さんが”デモーニッシュ”と仰るのがなるほど!と頷ける、お茶目で愛嬌のあるお顔立ちとはうって変わった迫力を見せ付けられました


そして、初めて聴いたベルリオーズの『幻想交響曲 作品14』
藤岡さんが「これ、ベートーヴェン没後4年後にできた曲なんだよ!僕、これはじめて聴いた時に現代音楽かと思ったの」と興奮気味に語られ、記念すべき奈良での第1回定期演奏会に是非にと選ばれた、と仰る通り
Playerに様々なテクニックを要求し、めくるめく音色やメロディで楽しませてくれる大作でした(にもかかわらず、途中大音響の中ちょっと寝ちゃって、椅子の後部に頭ぶつけて飛び起きたのはここだけの話bleah)

アンコールは「ベルリオーズはちょっと音がね、イっちゃってて、どっちかというと下品な音だったから、関フィルは上品な音も出せるんだよ、ってコトで・・・・」とエルガーの『ゆうべの歌』("Chanson de Nuit")を選ぶセンスはさすが!・・・・と、慶応BOY(もうじゅうぶんにおやぢ、でいらっしゃる年代ダケド・・・)に弱いアタシの贔屓目でしょうか(笑

とにかく、久々生オケに触れ、大満足ww

そして、ちょうど帰りの時間が、奈良の競技場から帰路に就いたおネエとカブってので、電車おなじのに乗り(電車の中で、仕種がおんなじやぁ・・とおネエのお友達にウケてましたcoldsweats02恐ろしいもんです)ミスドでちょっとお茶cafeして帰りました
おネエの今日の試合は、予想通り強豪相手に順当に負けたそうだけれど、自チームも結構得点し、みんなも納得の敗退
なにより「ゆっこはええマネやったで。3年間頑張ってくれてありがとうな」と言われた・・・アタシ毎週金曜はピアノのレッスンでお休みしたり、しんどくて行けなかった日もあったけど、そんな風に言ってもらえて感激やったわ~~~~と。。。。

ツレアイも実家から戻ってきて、久々に家族がみんな揃って夕食のテーブルを囲み、長い一日が終了w
また明日からも頑張りましょう!

« 青春の1ページ | トップページ | 歌舞伎鑑賞教室 »

華音の日常」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 青春の1ページ | トップページ | 歌舞伎鑑賞教室 »

2016年9月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
フォト
無料ブログはココログ

ブログパーツ

  • 簡単1分ヨガ!!
  • Twitter
  • 大好き♡久文先生
    ヨガインストラクター 久文 明子 SIZE=130px×220px
  • 布絵本
  • グリーンリボン お天気