« 佳き日 | トップページ | 西ノ京漫遊 »

モジモジくん

こんばんわ(^3^)/☆

華音の娘
おネエとは私です。
初登場です。

以後、お見知りおきを∩^ω^∩


さて。
なぜ私が突然
母の日記に登場して
いきなり執筆しだしたのかと言うと。

みなさんに
わたしの母の知られざる一面を
お伝えしようと思ったからです。


ご存知のように
私の母はブログでは
思う存分暴れまわり
好きなことを勝手に
書き散らしているので
皆さんは母のことを
しっかりした女性だと
思っているかもしれませんが!!

だが!!
だがしかしBUT!!

それが違うことを
今からお話します。



それは今日の午後
某イオンに母と妹と一緒に
買い物に行ったときのこと。

1階の食品売り場で
レモンを探す母と私たち。


母「レモンどこ~?」


果実売り場にあるはずの
レモンがなかなか見つからず
戸惑う一行


私「あ!!これレモンちゃう?」


私が見つけたのは
レモンにしか見えない
黄色の果実


母「あ~…でもそれよく見たらレモンじゃないやろ?」


母に言われたとおり
パッケージをよく見ると
そこには『はるか』と書かれていた。

私「『はるか』って何やろ?」

母「レモンじゃなくない?」

私「レモンの商品名ちゃうん?
いちごの『あまおう』みたいな!!」

母「う~ん…」


しばし迷う二人


だが『はるか』以外に
レモンらしきものが見つからず
母がレモンを諦めようとしたそのとき


私「あ!!あそこに店員さんいるやん!!
『はるか』がレモンかどうか
お母さん聞いてきぃや!!」


少し離れたところに
店員のおじさんとお姉さんがいたので
母にそう言ったところ


母「う、う~ん…(モジモジ」


何故か急にモジモジする母


私「お母さん…まさか…」


そう、私は思い出したのだ!!
母が強度のモジモジ君だということを!!


※モジモジ君とは※
いつもは身内に偉そうなことを言うくせに
自分から他人に話しかけられない人のこと。
(特に店員に話しかけることを極度に避けたがる)


そう…過去にも何度か
母は店員と接触しそうになるたびに
妹を楯にしていたのだ。


私「お母さん店員に訊きたくないの?」

母「うーん(´・ω・`)」

私「訊いてきたろか?」

母「うんっ(´・ω・`)」


さっきまで「レモンがない!!」と
わめき叫んでいた母が
小さく見えた。


そして店員に聞いたところ


私「あの~」

店員「はい!!何でしょう!!」

私「『はるか』ってレモンですか?」

店員「いえ!!違いますっ!!確か何かと何かの掛け合わせです!!」

私「あ、そーなんですか(って、んな説明はいいよっ)…レモンどこですか?」

店員「あ、レモンはニンニクの隣になりますね!!」


と、いう会話をして
私の後ろで聞いていた母に報告。


私「レモン向こうやってさ。」

母「そっか。てかさ~さっきの店員さ~
何かと何かの掛け合わせってさ~
そんなんもわかってないんかよ~って感じやんなぁ~!!」


急に元気になる母


いや、さっきまでのモジモジ君はどこへ?


今日も明日も明後日も
愉快な母なのであった。





稚拙な文章で
伝わったかどうかわかりませんが
母のモジモジ君な一面を
知っていただけたら嬉しいです。


またどこかで会いましょう
おネエでした!!

« 佳き日 | トップページ | 西ノ京漫遊 »

華音の日常」カテゴリの記事

コメント

朝から爆笑しましたぜgood

生きることに「抜けた…」お母様は
日々頑張って生きております。
いろんな意味で。笑

みんなの知らないおかーさんを
これからも発信してくので
また見てねheart04

YOちゃん>
ヲイヲイ、アタシはサンプルかっっっ!(さすが、研究者の言葉遣い・・・・(-_-;))

いやぁ、アタシがあなたたちと”同じ釜の飯”を喰っていた頃は、我が家では勿論、結構いろんなところで”アタシの天下”だったわけですよ
しか~~し、アタシが「イチ抜けた(エリカ様調で)」状態になったのは、やはり上京して多くの才媛の中に身を置くようになってからでしょうか・・・・
男子って、抜けてるけどメチャ頭良い子、とかうちの高校には多くて「えっ??あのコがT大に!???」なんて人も多かったわけだけど、いやぁ・・・・女子の秀才、優等生って半端ないよ。。。。「T大行けたけど、親がT大はやめてくれ、女子大に行ってくれって言ったから」なんてしれっと言う人も少なくなかったし。。。。(@_@;)
己が田舎の「井の中の蛙」であることを、イヤと言うほど思い知らされたわけですよ!

それは、すぐに「口へ」になるアタシの人格にとっては、とってもいい経験になったわけですが、それに加えてあなたの洞察力の通り、我がツレアイは、山師のくせに、どこを叩いても”頑張る”というような文字の出てこない、なんとか”頑張る”点火したかと思うとすぐにヘタれる人なので(それは、残念なことに、チビはまだしも、おネエに色濃く遺伝してるわネェ・・・・苦笑)、そういう意味では疲れ知らずのアタシに『徒労』ということを教えてくれた人でもあるね

まっ、人生どこで何が災いし、何が福に転じるかわかんないね。
そういう意味で、おネエのこの”底知れなさ”っていうのは、ある意味楽しみでもあるねww

おネエさん。はじめまして。
華音さんのブログはたまに見に来ておりますが(見るだけでごめんなさい)、おネエさんの文章は初めて拝見しました。
いやぁ、笑えた (・∀・)イイ!

私は華音さんを昔から存じていますが、「モジモジくん」は意外だなぁ・・・っていう感想です。
昔からしっかり者で、いつも勉強も遊びもハンパなくしっかりこなす人でした。
ちっこいお母さんのような人でもありました。
すぐ口が「へ」の字になることには閉口しましたが・・・ >_<;
でも、ご結婚されてからの華音さんは、頑張って生きることを放棄した(!?)というか、ちょっと「抜けた(エリカ様調・・・)」というか、ドジなところも見せるようになりました。
でもそういう生き方が、ご主人やおネエ、チビちゃんがのびのびと自由に過ごせる環境を作り出しているのかな。。。
やはりハンパなくしっかりしてるんだね・・・

おネエちゃんも、そういうお母さんを鏡とするか、反面教師とするか・・・
それを見極める洞察力を養ってください!
いいサンプルだねぇ・・・

では「続編」楽しみにしています。

失礼いたしました~~ m(u u)m

おネエファンさん>
コメントどうもありがとうございます
自分でブログを開設することは厳禁しているのですが、ついにアタシのブログに乱入してきましたsadsweat02
初投稿への反応をとても愉しみにしていたので、コメントすご~~く喜んでいました。
細やかなお心遣いを、本当にありがとうlovelyheart04

先日、いつになく自分からお弁当つくりを申し出たのね、まぁ、アタシが朝早く出て行くからそれを助けるつもりも勿論あったのだと思うのだけれど、その日はお友達の吹奏楽の夕方からの定期演奏会を聴きに行く予定だったので、帰りが遅くなることをグダグダ言われない為の”布石”の目論みもあったようですgawk
確かに助かったので良しとしましたが。。。。。。。

応援本当にありがとうございます。
なんとか今年で決めて欲しいものですが・・・・もし来年に”持ち越し”なんてことになったら、一緒に”受験生の親”頑張りませう。。。。


どうもhappy02おネエですheart02

熱烈なラブメッセージloveletterありがとう
ございますwink

これからも機会があれば
お母さんの意外な一面を
紹介していくのでどうぞ
お楽しみに…catface

受験生頑張りますgawk
勉強嫌だぁ~~~crying

お母様の同窓会に、おネエさんと妹さんが一緒にいらっしゃったのはもう5年前かな? あの日以来私は華音シスターズの大ファンです。聡明にして快活、それでいて大人の会話には決して出しゃばらないお2人の姿に、「あー、うちの娘達もこうあってほしい・・・・・・」と切に思ったものです。お母様は大学時代から本当にリーダーシップがあって、学園祭では花形でした。彼女にモジモジ君の一面があったとは、確かにちょっと意外かも。それにしてもおネエさん、妹さんのお弁当を作ることもあるの? 何て親孝行、妹孝行! 今年は受験生ですね。めちゃめちゃ応援してるからね!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 佳き日 | トップページ | 西ノ京漫遊 »

2016年9月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
フォト
無料ブログはココログ

ブログパーツ

  • 簡単1分ヨガ!!
  • Twitter
  • 大好き♡久文先生
    ヨガインストラクター 久文 明子 SIZE=130px×220px
  • 布絵本
  • グリーンリボン お天気