« バランス | トップページ | 初音 »

村田 喜代子 『百年佳約』

『龍秘御天歌』(http://kanon1211sukefuji.cocolog-nifty.com/blog/2010/02/post-5f3a.html)の続編 518acz5yrhl__sl500_aa240_

『龍秘・・・・』が人の人生の最後を締めくくる”葬儀”を取り仕切る老人たちの生き生きとした”闘い”の物語であった、とするならば
こちらは、人として、社会生活の一端としての”結婚”に向けて、親世代と”闘い”時には共闘しつつ、新しい時代、自分たちの時代を拓いてゆこうとする若者たちの躍動感溢れる物語

どちらも本当に「生」の力強さ、逞しさが漲っていて、グイグイ引き込まれてどんどん読み進める
その一方で、”葬儀””結婚”などの人生上のビッグイベント、セレモニーを通して、「家」観、民族の文化、風俗、風習の異同がくっきりと描き出され、こころにズッシリと残るものも大きい
そして、本書に於いてユニークなのが、前編で”生身”の主人公であった百婆の存在
死後「神」となった存在が、なんと親しみ深く、そして、身近に描かれていることだろう!!

「日本の土に根づいた朝鮮の栗」である在日の人たちの想いや生き様は、脈々と現代に続いているのだろう
大らかに、おほどかに、民族の和合がなされたら、どんなに良いだろう・・・・と
まるで実体なく、なすすべもなくただ虚空に漂っている百婆のような視線での読後感を得た

« バランス | トップページ | 初音 »

観た・聴いた・読んだ(映画・DVD・CD・読書レビュー)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« バランス | トップページ | 初音 »

2016年9月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
フォト
無料ブログはココログ

ブログパーツ

  • 簡単1分ヨガ!!
  • Twitter
  • 大好き♡久文先生
    ヨガインストラクター 久文 明子 SIZE=130px×220px
  • 布絵本
  • グリーンリボン お天気