« 村田 喜代子 『あなたと共に逝きましょう』 | トップページ | 『加賀見山再岩藤』 »

梅は咲いたか、桜はまだかいな

仕事からの帰り、バス停から自宅までの間、買い物袋をぶら下げたまま
あっちのお宅の軒先でパチリ
桜を見つけて公園へふらふら

Photo_11いずれ梅か桜花
もう、すでに天気が下り坂で、充分な明るさがなくて、シルエットになってますが
ここのお宅では、さくらはまだ蕾、梅が咲き終わり・・・カナ
樹のゴツゴツ加減が違うので、なんとかわかりますね

4月にお友達とお花見バスツアーに申し込んでいるので、できれば「桜はまだ」でいて欲しいのだけれど・・・・ Photo_3 Photo_4
今年最初の桜のUPです

Photo_5 そして近くのお宅の桜の樹も三分咲きPhoto_6

ミモザはこの時期、アタシが一番好きなお花
   今夜はミモザサラダにしましょうwwPhoto_7 

Photo_8 Photo_9

そして、花そのものはそんなに派手でないけれど、この芳香で、強烈に存在をアピールしているのが沈丁花
  写真を撮る為に近づくと、とても良い香り。。。。

 白木蓮はもう咲いてるお宅も多く、紫木蓮は今にも開きそうな蕾を重たげに空に持ち上げています

うちの軒先ではムスカリが咲き始めました。何年か前に植えたままの自生なので、なずなのような雑草に囲まれてるのがちょっとウザいかな Photo_10

  3週間後のお花見まで、お花が残っていますように。。。。。

« 村田 喜代子 『あなたと共に逝きましょう』 | トップページ | 『加賀見山再岩藤』 »

華音の日常」カテゴリの記事

コメント

みるさん>
みるさん確か、金木犀ギンモクセイの香りもお好きだって仰ってませんでした?
”目には彩には見えねども”闇に香る夜の梅の香と、沈丁花、金木犀の香り
これが私の中での”三大季節を告げる香り”で大好きな香りなんですよ!!

金木犀も、青森に住んでいるお友達が、金木犀の時期にうちを訪ねてみえた時に、学生時代に過ごした仙台では見たけれど、青森では見ない、だから青春時代を思い出す懐かしい香りだと仰っていたので、やはり香木は寒さに弱いのかもしれませんね

そっか~~~
これから十勝の春はチューリップとムスカリが彩るのねww
みるさんのブログがまたまた愉しみです♪♪

こんにちは!
桜、梅・・・すっかり春ですね!
ミモザや沈丁花もとてもきれい。
沈丁花ってとってもいい香りで、私大好きなんです。
昔住んでいた家の庭にあって、濃い香りを楽しんでいました。
残念なことに十勝では見かけたことないんです。
もしかしたら寒すぎて育たないのかも。
ムスカリのほうは5月に農家のお庭などでたくさん咲きますよ!
チューリップとムスカリが十勝の花シーズンの幕開けです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 村田 喜代子 『あなたと共に逝きましょう』 | トップページ | 『加賀見山再岩藤』 »

2016年9月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
フォト
無料ブログはココログ

ブログパーツ

  • 簡単1分ヨガ!!
  • Twitter
  • 大好き♡久文先生
    ヨガインストラクター 久文 明子 SIZE=130px×220px
  • 布絵本
  • グリーンリボン お天気