« オリンピック、罪作りなり | トップページ | 古都の春 »

蛙の子は蛙!!???

二人の子ども達はアタシとツレアイのDNAを
良くも悪くもまんま受け継いでるなぁ~~と感ずることが
長ずるにつれて多くなってきたのだけれど・・・・・


数日前に新聞の文化面で見て気になっていたヤン・リーピン(http://artists.pia.jp/pia/artists.do?artistsCd=79190088)の舞台
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100203-00000065-san-ent
初来日が2年前で、その時には唯一の上演会場の渋谷Bunkamuraではチケットが完売、連日立ち見席券を求める人が列を成した・・・とか
http://ent.pia.jp/pia/event.do?eventCd=0948062)
今回、関西初公演だということで
評判が良いとか云々よりも、村田喜代子さんの『雲南の妻』を読んでから、雲南の山岳の少数民族の暮らしや文化にすごく興味があったところに、雲南出身で”中国の至宝”と呼ばれるダンサーが、中国国内では踊らない『孔雀の精』を日本公演で舞う、というところにものすごぉ~~~くアンテナが反応していた
けど、高いしな~、これを一人で観に行くのもなぁ~~
と、躊躇していたここ数日・・・・


今日、別のクラシックコンサートのプログラムを見せて
「これ、どう?」とおネエに声掛けると、それにはあまり色よい返事でなかったのに、
「ヤン・リーピンのシャングリラが観たいねんなぁ・・・・」と
えっ??なんで、君それ知ってんの?おかーさんもすごく気になっててん
「じゃ、行こうよ」ということで、即決
やはり血は争えない、というか
以心伝心、というか
アンテナにひっかかることまでおんなじだ・・・っていうのに
なんとも感慨深いものを感じてしまいます。。。。

« オリンピック、罪作りなり | トップページ | 古都の春 »

華音の日常」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« オリンピック、罪作りなり | トップページ | 古都の春 »

2016年9月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
フォト
無料ブログはココログ

ブログパーツ

  • 簡単1分ヨガ!!
  • Twitter
  • 大好き♡久文先生
    ヨガインストラクター 久文 明子 SIZE=130px×220px
  • 布絵本
  • グリーンリボン お天気