« 『デトロイト・メタル・シティ』 | トップページ | 『剣岳 点の記』 »

小西 慶三 『イチローの流儀』

イチローの流儀

著者:小西 慶三

イチローの流儀

読んだきっかけ:いくつかあったイチロー本の中で、タイトルに一番惹かれたので

感想:イチローについての様々な情報に触れ
マスコミの思惑や煽りを取っ払ったところで彼の”実績”と”人となり”とを自分なりに判断してきたつもりのアタシにとって
本書で”新発見”とか”目から鱗”はなかったけれど
イチローの”イメージ”は、彼自身が作っているものもモチロンあるけれど、多くはマスコミに”造りだされたもの”だというのはさもありなん


本当に能力のあるものには
やっかみからの”向かい風”があるのは当然
人から何を言われようと
つまらぬ言葉には耳を貸さず
自分の軸がブレることからは距離を置き
正しいと信じるものを大切に守ってゆく
そして、誰よりも努力をし、準備をする
そんな自分を誇示せず、常に自分に高い理想を突きつける

最近ありがちな”有名人ブログ”で自己アピールをしよう
”もっと自分をわかってくれ”というのでなく
仕事師として、己の”仕事の結果”で判断してもらおうとする
そのための丹念な準備、努力にかける時間を、ほかのことに浪費したりはしない
彼に「結果」がついてくるのは「天才」だからではなく(いや、”努力”をたゆまずできる、って言うこと、それ自体がもう「天賦の才」だとも言えるのだけれど)「必然」
そして、そんな彼はごく普通の青年であり、超人でもなんでもなく、人並みの悩みもスランプもある
そんな当たり前のことを、当たり前なスタンスで伝えようとする本書は、やはり、良心的な「名著」だといえると思う

おすすめポイント:天才イチローではなく、青年イチローを知りたい人に

« 『デトロイト・メタル・シティ』 | トップページ | 『剣岳 点の記』 »

観た・聴いた・読んだ(映画・DVD・CD・読書レビュー)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 『デトロイト・メタル・シティ』 | トップページ | 『剣岳 点の記』 »

2016年9月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
フォト
無料ブログはココログ

ブログパーツ

  • 簡単1分ヨガ!!
  • Twitter
  • 大好き♡久文先生
    ヨガインストラクター 久文 明子 SIZE=130px×220px
  • 布絵本
  • グリーンリボン お天気