« 新春会 | トップページ | 菅 広文 『京大芸人』 »

刺激

おネエが学校で
芸術の音楽履修者による音楽発表会を聴いてきたのだ・・・と帰って来て、珍しく食事の前にピアノに向かった

今年の発表会の曲ではなく
去年の発表会で弾いた『幻想即興曲』を練習し始めているので
「あれ?それって、もうやったよね??」というと
「うん!今日の音楽発表会でこれ弾いてた男子生徒がいてんけど、もうもんのすごっく速くしかも流麗に弾いてて圧倒されてん!
自分が弾いたことのある曲やったからなおさら、あ~~~、はよ帰ってピアノ弾きたい!!!!!って思ったわ。
○○クンはアタシのピアノの神!やで」
普段”練習した?今のうちにやっておかないと遅くなったら近所迷惑なんだよ!!!”と口煩く言って渋々・・・という感じでピアノに向かう
”練習不熱心”な子だけれど
「練習しないならピアノは辞めろ!」と父親に言われても
のらりくらりとかわして
結構しぶとく首を縦には振らなかったのだけれど
やはり、心底、好きなんだね
何事も”これ一筋!!!”と根詰めて邁進することはできないけれど(そういうとこ、アタシソックリ・・・・ゴメンネ・・って感じですcoldsweats02)”必須”でもない、自由参加の音楽発表会を聴きに行くなど
自分からいい刺激を受ける場をちゃんと求めて行ってるし
実際いい刺激を受けて来ているんだ・・・・と
我が愚娘の意外な側面に感嘆

チビも、発表会の曲をもらって
「おかーさん、ここんとこ、ちょっと弾いてみて」と
普段の練習では見られないような意気込みも見られたり・・・・
人前で発表する・・・・って
ホントにいい刺激になるよね


閑話休題
今日は夕方の仕事がなかったので
フラメンコのお稽古の後、お仲間たちとお茶cafe
10月から始めて、毎週お稽古ご一緒していても
アタシはお稽古終わるとすぐ仕事に戻っていたから
お茶するのは今日が初めて
皆さんそれぞれに、いろんなものを背負っていらっしゃりながら
そんな中でも
”自分を鼓舞”し”人生を明るく生きる”方法を探していらっしゃる
すごいなぁ
えらいなぁ
今年のフラメンコの発表会は、家族の大切な試験と重なっているから
参加は見合わせたのだけれど
なかなか上達しないからって、すぐに凹むようなヘタれたことやってないで
先を焦らず、皆さんのように
”フラメンコやっている時間”を純粋に楽しめるようになんなくちゃね
でなきゃ、なんのためにやってるんだか
わかんないもの。。。。

Ke605my_piano_2
話戻って
うちのピアノ →
もう、製造を止めた、と調律師の方が仰っていたけれど
うちの型はまだ製造、販売していて
オーダーで、譜面板に象嵌のデザインを入れることもできると知り
Ks605 ←「こういうのにしてもらいたいと思わない?」とチビに言うと
「だって、いつも楽譜置いてるから見えへんやん」と
御意!!
毎日代わる代わるに練習するから、楽譜が出しっぱなしになっている
この状態こそが
我が家のピアノ環境
母娘でそれぞれに刺激しあいながら
練習したり、連弾したりできる今を大切に
精進しましょう。。。。

« 新春会 | トップページ | 菅 広文 『京大芸人』 »

華音の日常」カテゴリの記事

コメント

みるさん>
コメントありがとうございます
みるさんがピアノを習ってらして、上手でいらした・・・・全然意外じゃないよ、想定内です!
音楽も人並み以上にこなされ、スポーツも万能、画才もあってもちろん知的レベルも高く・・・・そしてその上、心身ともに健康でナチュラルな暮らしにもすっと適応されて・・・・みるさんのスーパーレディぶりは、貴女を学生時代から知るアタシにとってはなんの違和感もないわ!!

「自分より上の人がいると知ればそこまで上がってみたくなる」
これね、うちの長女に一番感じられないことだった(彼女、いろんなところがアタシに似ているのだけれど、この負けん気のなさ、と言うか向上心のなさは私をはるかに越えていて、アタシ以上に欲のないツレアイさえも、”あいつはどーしよーもねぇな”と匙を投げていた)んですが、今回のこの発言は親のアタシ達を驚かせるに充分でした


チビも、ピアノはずっと習っているのに、他にも習っているお友達が多いせいか、自分から合唱や音楽会でピアノ伴奏をやる!と立候補したことがなく、アタシはいつも歯痒く思っていたのですが、中学生になってpianoを辞めた子が増えて該当者がいなかったせいか、今年は卒業式のピアノ伴奏に選ばれた・・・とかで一生懸命練習しています

”どんなことも地道に続ければ大きな山に登れる”と(子ども達へ、というよりは自分を鼓舞する為に)言い続けていたことが、やっとカタチになってきた感じです

みるさん仰る通り、どんなことだって、やって無駄なことなんて、何一つとしてアリマセンよね(^^♪

こんにちは!
ああ、そうそう、そういうこと、ありますよね。
自分が弾いた曲を神のごとく弾きこなす人がいて・・・。
ああ、もういちど弾きたい!と思う・・・。
いいことじゃないですか。
自分より上の人がいると知ればそこまで上がってみたくなる・・・。
さすが華音さんのお嬢さんですね!向上心があるのだわ。
そういえば私も子供のころはピアノ習っていましたよ(意外?)。
小学校でやめてしまったけれど、中学校くらいまではクラスの合唱コンクールの伴奏をするくらい上手だったと思うのに・・・。
今はもちろんまったくダメですけれど、どんなことでもやっておくと大人になってから役にたちますね。
流行歌の旋律を覚えるのも、ダンナに比べると速いような気がします(笑)。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 新春会 | トップページ | 菅 広文 『京大芸人』 »

2016年9月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
フォト
無料ブログはココログ

ブログパーツ

  • 簡単1分ヨガ!!
  • Twitter
  • 大好き♡久文先生
    ヨガインストラクター 久文 明子 SIZE=130px×220px
  • 布絵本
  • グリーンリボン お天気