« 私にできること | トップページ | 崔 善愛『父とショパン』 »

まだむ忘年会

昨日は社宅時代の仲間との忘年会

会場は1年前のこのメンバーでの忘年会の時にも候補に挙がっていたのだけれど
予定日にはもう営業していない・・とのことだったので
1年ぶりの念願叶っての
隣駅前のフレンチ居酒屋『えとね』(http://etonner.tomio-nara.info/
今年から奈良でも開催されたCU-CAL(http://www.cucal.net/2009/)にも出店していた意欲的なお店でもあるので、すっごぉ~~~く愉しみでしたww

フレンチ居酒屋だけあって、グラスワインがとっても充実していたので、今日はワインで乾杯ww

Photo_7 オススメ本日のキッシュはラタトィユのキッシュ。ふわっふわとろ~りと美味しいwwPhoto_8

たこのマリネとキャロットサラダ

牛肉のリエット・カナッペと牛肉マスタード風味コロッケにニース風サラダPhoto_3 Photo_4 
Photo_5 さすがフレンチ!かえるの脚のフライ 

こうやってみると、めちゃリアルsweat01

このほかにも、ジャガイモのグラタンとか手羽先の香味焼きも頼んで
ワインをグラスに3杯(『パヌール』っていう赤ワインがとっても芳しくて美味しかったので2杯も飲んでしまいました)頂いて
そして、〆のデザートは、ほかほかふわふわアツアツのチョコレートスフレとバニラアイスPhoto_6

これで一人頭3000円也
主婦の1年に数回の”夜のお楽しみ”はこれくらいの贅沢が丁度良いかな
気持ちの良い酔い心地で、も~~ぉ、大満足!!

子どもが同級生、ということもあり
子どもの話題から老後の話、今年を漢字一文字で表すと・・なんて話題から、皇室の話題に至るまで
何を話しても尽きることなく
ふと時計を見るともう10時前coldsweats02
最後は「よいお年を・・・」でお開き

すべてが自分の思うようにいかなくても
子ども達がそれぞれに健康で
夜に母親が心置きなく友達と会えていること
これ以上の幸せを望めばバチが当たりそうね

« 私にできること | トップページ | 崔 善愛『父とショパン』 »

華音の日常」カテゴリの記事

コメント

私達も、子ども達が小さい頃は”持ちよりお食事会”よくやりましたよww
一番気兼ねがなくて良いですね(^_-)-☆
お勤めしていらっしゃる方の忘年会はピンきりでしょうが、それぞれに子どもの手が離れてお仕事を持っているとはいえ、お小遣い程度に働いている”兼業主婦”の集まりはこのくらいの”ゼイタク”が妥当ですww

それぞれのお宅の距離が半端ないので、公民館利用も気軽にできるのでしょうか?
こちらは、公民館利用はすごく制限があって、中学生の子ども達が近くのショッピングモールのフードコートで部活の先輩の送別会のプレゼントを作る・・・・というので公民館を貸してもらおうと申し込んだら、市に登録してある団体でなければ貸せない、と言われ・・・
部活の集まりなんて、人数が多いのだから誰かの家で・・というわけにもいかず、しかも、部活が休みの時にしか集まれないから学校も使えず
子ども達の活動にくらい、公共の場を提供してくれてもいいのにな・・・・と思いました
子どもが行き場をなくして、いわゆる”盛り場”で有料のサービスを受けるしかないなんて、、、、
受け皿がなけりゃそうなりますよね

こんにちは!
お~~、忘年会!!
いいですねー、マダム忘年会ですかー。
しかもお手軽フレンチ、これもいいですね!
一人3000円!
うんうん、いい感じのお値段設定!(笑)
そうそう、家族みんなが健康で仲が良くて、そして夜でもいつでも外でときたまお友達に会えて話ができる・・・。
これにまさる幸せってないですよね!
私も先日地域の女性の集まりに行ってきましたよ!
夜だといろいろ支障があるので、お昼に公民館に集まって、スーパーのパック寿司と皆さんが持ち寄ったお手製のお漬物とお茶でおしゃべり。
1000円にも満たない会費でしたけれど、とても楽しく過ごしてきました。
そんな程度でいいのよね!(笑)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 私にできること | トップページ | 崔 善愛『父とショパン』 »

2016年9月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
フォト
無料ブログはココログ

ブログパーツ

  • 簡単1分ヨガ!!
  • Twitter
  • 大好き♡久文先生
    ヨガインストラクター 久文 明子 SIZE=130px×220px
  • 布絵本
  • グリーンリボン お天気