« 贅沢ランチ | トップページ | 米原 万里 『魔女の1ダース』 »

そしてまた

秋ご飯の誘惑に自ら罠掛けてハマってるアタシ 

Photo サツマイモご飯に鶏そぼろあんをかけて

Photo_2

2009112

ぶりの照り焼きとししゃもにふろふき大根
小松菜の煮浸しと高野豆腐の卵とじ

あっさり和食のはずなのに
お腹い~~~っぱい

« 贅沢ランチ | トップページ | 米原 万里 『魔女の1ダース』 »

華音の日常」カテゴリの記事

コメント

『食育』!!
まさにちょうど昨日、地元での同窓会でも話題になったのですが
アタシ食育って学校や社会教育なんかで”取り出し教育”するもんではなく、それはひとえに家庭教育に負うものだ!!!って思うのね
みるさん仰る通り『食』も立派な文化なのだもの
親がどんな”文化的”な生活を気取っていても
子ども達に、ぬくもりのある、血の通った人間生活に根ざした文化を伝えられないようでは・・・と
日々反省&奮起の繰り返しです

ほっけ、大好きです~~
うちの娘たちはおさかなが苦手、っていうのもあって
ほっけだと二人で1枚で充分・・・と言う感じなので、経済的にも助かるんですけどねww
あと、鮭はうちの娘たちも大好きで、この季節になると、ちゃんちゃん焼きやホイル焼き、ムニエルなんかが食卓を飾ることが多くなります

ああ、確かに、焼き魚は献立難しいかも。
ウチは焼き魚ってあまりないなー(笑)。
お魚というとこちらでは鮭とかホッケとか。
これだとけっこうカロリーあるから白いごはんとお味噌汁にサラダかなんかがあればもうOKよ!(笑)
でもねー、やっぱり子供がいないと食事の献立がいい加減になるわー。
最近「食育」って言うじゃないですか。
それって大切ですよね。
子供たちの健康のためもあるけど、食文化の継承っていう意味でもねー。
その点、世のお母さんたちは大変だわー。
尊敬です!

みるさ~~ん>
アハハ・・・
炊き込みご飯にするとそれが”主菜”になるよね
うちでもそうですょん
うちもいつも一汁一菜
こないだの炊き込みご飯のとき(http://kanon1211sukefuji.cocolog-nifty.com/blog/2009/10/post-654c.html)は、おかず、南蛮漬けだけだったもの。。。

焼き魚って、献立難しくないですか??
お魚焼いただけだとなんか足りない・・・みたいな。。。

こんにちは!
すごい!
秋ご飯・・・ですね!
さつまいもご飯に鶏そぼろあんかけ??
おいしそうだわー。
ふろふき大根とか、手がかかるのにすごいー。
私なんか、味付けご飯だったら、あとはせいぜいお味噌汁ぐらいでオシマイだわ!(笑)
オカズも何品もあって、かやぶき屋根の、水車が回ってるお店なんかで出てきそうよ!(笑)
秋は芸術の秋、食欲の秋!
ミュージカル見たり、贅沢ランチしたり、楽しんでらっしゃいますね!
いいな。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 贅沢ランチ | トップページ | 米原 万里 『魔女の1ダース』 »

2016年9月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
フォト
無料ブログはココログ

ブログパーツ

  • 簡単1分ヨガ!!
  • Twitter
  • 大好き♡久文先生
    ヨガインストラクター 久文 明子 SIZE=130px×220px
  • 布絵本
  • グリーンリボン お天気