« 娘に帰る日 | トップページ | 贅沢ランチ »

OH!!KANGEKI!!

もぉ~~~~~~う、大感激!!!
昨日のこと、8月にママ友達が「一緒に行かない?チケット取るよ」とお誘いくださっていたミュージカル鑑賞の日が来たww
Image208
『Wicked』というミュージカルがブロードウェイでも好評を博し、何度も再演されていることは知っていた
だから、それが四季でどんな風に演じられるのか、そもそもストーリーも大筋しか知らなかったし、興味はあった
Image206
いやぁ~~~~~~、んもぉ~~~~~っ
百聞不如一見 flairflair

四季の舞台はセットがゴージャスなのは承知の上ダケド
セットや群舞、そして出演者の声量も素晴らしかったけれど
もう何よりストーリーに魂揺すぶられました

女の子の、容姿への拘りやコンプレックス
愛されたい・・・という想い
友情と恋
正しいと信ずるものへの信念と、ポピュリズム(万人に受け入れられる・・・ということ)
人間の、殊に思春期の女の子の直面する
様々な想いやジレンマ
それをとても爽やかに、そして波乱万丈ハラハラさせながら
最後には涙が溢れて止まらないような感動へと導いてくれる

Dsc05455

アタシはエルファバにどっぷり感情移入して観ていたんだけれど
外見や体裁ばかりを気にする、ちょっぴりオバカで、自分の中にではなく、人の目、世間の目にモノサシを求めるグリンダが、
”自ら”誰かのチカラになれるのならば・・・と、権力を行使することを選んだ時の毅然とした面差しの神々しさshine
エルファバの揺るぎない一貫性もさることながら、そのグリンダの変貌も、ものすごく感動的

これは娘達に是非観せたい!!!!と
おネエに連絡を取ると
「観たい!」と即答
で、帰りに劇場の窓口へ直行
チビとおネエのそれぞれの定期試験の終わる12月12,13の週末を・・・と思ったけれど、そんな直近はもう完売
求める席が2席隣り合わせで空いている週末は来年3月までない・・・とのことで
二人ともの学年末試験が終わった3月6日土曜日の夜の席が取れたgood
魂が柔らかいこの年代だからこそ
学生の本分である頭のトレーニングも勿論
健やかで伸びやかなカラダと、そして、みずみずしく感性溢れる心をも
育んで欲しい・・・・と思うheart04

« 娘に帰る日 | トップページ | 贅沢ランチ »

観た・聴いた・読んだ(映画・DVD・CD・読書レビュー)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 娘に帰る日 | トップページ | 贅沢ランチ »

2016年9月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
フォト
無料ブログはココログ

ブログパーツ

  • 簡単1分ヨガ!!
  • Twitter
  • 大好き♡久文先生
    ヨガインストラクター 久文 明子 SIZE=130px×220px
  • 布絵本
  • グリーンリボン お天気