« 快哉!!開催 | トップページ | めでる »

まだまだ

世の中、知らないことばかり。。。。

今日は裁判傍聴初体験
傍聴しようと地裁に行ったことはあったのだけど
傍聴できる裁判がなかったか、興味のある案件でなかったかして
裁判所見学しただけで帰ってたんだよね

同じく裁判傍聴してみたい・・・とチビが言うので
チビの部活がお休みの平日・・・となると、体育祭の振休で部活もお休みになっている今日しかない!アタシもまたまた職場の都合でお休みだし・・・・と予定していたのだけれど
顧問の先生の一存で、チビは今日午前中部活の練習が入ってしまったgawk
しかも、今日の午後の裁判は傍聴券の抽選がある・・・とか

「そんな、大きな事件って、最近あったっけ???」
抽選整理券の配布が12時45分から15分間
チビが帰ってきたらすぐに着替えさせて出発!!!dash

私たちは地裁入り口の前で車を降り、駐車場に車を入れてツレアイが整理券を貰って列に並んだのがタイムアウト1分前sweat01
うひょ~~~~ギリギリ・・・・sweat02sweat02sweat02
45席の傍聴席に対して整理券が64枚発行された、とのことで抽選に

抽選は割り箸の籤を引いて、先端が赤いのが出ればアタリ、塗っていなければハズレ
アタシは当たり、”ハズレたら嫌やなぁ”と言っていたチビが続いて引くとハズレ
あ~~~ぁ、可哀想に
エイ、ままよ!と無心に引いたのでなく、一瞬迷いが生じたのが良くなかったか・・・たらーっ(汗)
そしてアタシ達より数人後に順番の回ってきたツレアイもアタリsagittariusImage204

2席当たったから、アタシはいいよ
チビちゃん前から行きたがってたし、お父さんと約束してたんだからお父さんと二人で行っといで

ま、取り敢えず腹ごしらえしよう
開廷は1時半だからまだ30分弱あるから

・・・と、見晴らしがよく、地場産材料を使っているというのでちょっとした穴場の県庁の職員食堂へdash

Image200 県庁前の芝生には、道路を横切ってやってきたらしい鹿がすわっているのが”いかにも”smile
正面入り口前にはせんとくんがお出迎え

そして庁舎6階の職員食堂で、アタシとツレアイとは目玉商品の『大和地鶏の親子丼』を、チビはカツカレーをオーダー
カフェテリア形式の食堂でカレーはすぐにサーブしてもらえるのだったけれど
親子丼は、オーダーが入ってから作るらしく、一緒に食べられるよう、チビの分のサーブも少し待ってもらえたww
職員のお昼休みを少し過ぎていたからそういう配慮もしてもらえたのだろう
Image201 親子丼は上品な薄味で卵がとろ~~り
身の締まった鶏肉が結構な量入っていて、これで650円(赤だしの味噌汁付きだと700円)はリーズナブル!!

Image203 大きな北側の窓に面したカウンター席からはNHK奈良支局や遠くに廃園した奈良ドリームランドのアトラクションが見える
頭上の庇はサンルーフ仕様になっていて、お天気良ければ青空が美しいのだろうな・・・と(今日は曇天cloudで残念sweat02

食事を終え
「私はまた機会もあるだろうから華音ちゃんとチビと行っておいで。私が食器片付けとくから」というツレアイの言葉に甘えてチビと地裁に向かう
開廷を数分過ぎていたけれど途中入場は可能
本当ならば傍聴券の番号の席に座らなければならなかったようなのだけれど
2席続きの席に「そこでもいいです」と言っていただき着席
そもそも、この裁判「賠償請求」で原告と被告としかわかっておらず、どんな案件かしっかり聴こう!と思っていたらば、なんと・・・・
被告側が提出書類を揃えていない・・とのことで、提出期限を言い渡され、そして次回開廷の日程を決めただけで
「では、本日はこれで閉廷します」slate

え???????coldsweats02

みたいな・・・・・・

初の裁判傍聴体験が、整理券配布の列に並び、抽選をし、そして書類不備で弁論なしで閉廷という
まぁ、イレギュラーの連続みたいな得難い体験しましたなぁ
実際の”裁判”ってTVドラマや映画なんかでもよく見るけど
いやぁ、実際にはこんな肩透かしもあるねんね・・・と、チビも良い経験したよね

他の法廷での傍聴ができないかみてみたけれど
今日はその裁判しかなかったようで
「ホントはチビちゃんには刑事事件の公判を見せてやりたいんだよなぁ」と、ツレアイ
きっと、そんなチャンスもまたあるでしょうgood

« 快哉!!開催 | トップページ | めでる »

華音の日常」カテゴリの記事

コメント

みるさん>
刑事事件では、たまぁ~~に検事さんが遅刻してくることがあったりするそうですが、被告人(被疑者)は拘置所あるいは留置所から来るので、遅れたり欠席したりなんてことはほぼないのだそうです
だけど、民事だと代理人(弁護士)を立てなくても本人訴訟できるので、原告あるいは被告が来なかったり、今回のように書類が揃わなかったりで弁論が成立しないことがあるそうですね
知らなかったわ~~~~~coldsweats02

アタシ達がドラマで見知ってるのってたいていが”刑事モノ”だから刑事訴訟だし、裁判員裁判も刑事事件に限っているんですよね
確かに、裁判員に選ばれることを考えてのシュミレーションとして、裁判傍聴しておくのは良いかもしれませんね。。。

裁判の傍聴・・・。
それは確かにドキドキの体験ですね!
しかし、かなり拍子抜け??(笑)
私はもちろん未体験ですけど、話を聞くに、こんな風に一瞬で終わってしまうことってよくあるみたいですよ。
ドラマで見るようなのはめったにないのかも。
まぁ、あまり刺激が強い事件の裁判というのも、傍聴したいものやら、ちょっと迷いますよね。
私もいつ裁判員が当たるかわからないのだから、一度くらい傍聴してみておくのも良いのかもですが・・・。
第一回としては、こんなくらいが良かったという考え方もありますね!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 快哉!!開催 | トップページ | めでる »

2016年9月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
フォト
無料ブログはココログ

ブログパーツ

  • 簡単1分ヨガ!!
  • Twitter
  • 大好き♡久文先生
    ヨガインストラクター 久文 明子 SIZE=130px×220px
  • 布絵本
  • グリーンリボン お天気