« 実りの秋 | トップページ | 誘惑 »

米原 万里 『オリガ・モリソヴナの反語法』

オリガ・モリソヴナの反語法

51wdkqr6rhl__sl500_aa240_

著者:米原 万里

買ったきっかけ:
新聞の書評だか書籍案内だかでみて

感想:
私はなんて世間知らずだったのだろう・・・

スターリンの恐怖政治、天安門事件・・・・
現代史でその『事柄』を知ってはいても
その内容について、ナチスのユダヤ人迫害ほどに理解してはおらず、いや、理解しようという気もなく、言葉をなぞっていただけに過ぎなかった・・・・


ベルリンの壁崩壊後に初めて渡欧して以来何度か東欧をも訪れたけれど
そのたびにものすごく慎重になるツレアイのことを「石橋叩き過ぎ」と揶揄していた私は、なんという脳天気だったのだろう
『プラハの春』を描いた映画『存在の耐えられない軽さ』など、見ていたはずなのに、一体何を見ていたのだろう???


最初は「へぇ・・・」という感じで、”魔女のような”オリガ・モリソヴナのエピソードを追っていたのだけれど、すぐに惹き込まれ、先が待ち遠しくなり、姫路への往復の5時間と、通勤の行き帰りのバスの中の数十分に加えて、帰宅して一気に読了してしまった

最初は寓話の体を取りながら、これは見事な社会派小説であり、歴史小説
これから世界史を学ぶ娘に勧めたのは言うまでもない

おすすめポイント:
本当の「世界史」の学びは、歴史の教科書などではなく、こういう作品で辿る方が、ずっと心に残り、真実をもっと知りたくなるはず!

« 実りの秋 | トップページ | 誘惑 »

観た・聴いた・読んだ(映画・DVD・CD・読書レビュー)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 実りの秋 | トップページ | 誘惑 »

2016年9月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
フォト
無料ブログはココログ

ブログパーツ

  • 簡単1分ヨガ!!
  • Twitter
  • 大好き♡久文先生
    ヨガインストラクター 久文 明子 SIZE=130px×220px
  • 布絵本
  • グリーンリボン お天気