« これは”イケる”!! | トップページ | 開店休業ドライヴ日和 »

『ROOKIES-卒業-』

6/15 レディースデーにチビと鑑賞

のっけから笑いました
これってお笑いだったっけ????
卒業式に額に血糊ベッタリってアナタ・・・・coldsweats02


野球狂少女のチビと、元高校野球部女子マネのアタシにとっちゃ
ツッコミどころ満載

・湯舟のあの振り急いじゃったバットに投球がぶつかってサードゴロって・・・・・
もうね、二人してか~~なりの間笑いが止まりませんでした
え???え???あんなのあり?
いやぁ、ずぇっっっっっっったいにあんなことありえないって思うけど・・・おかーさん30年近く野球見てきてるけどあんなの観たことないわ!ルールブックにあぁいうのも想定してなんか規定あるンかね?帰ったらお父さんに聞いてみよ・・・・

・安仁屋が泣いてる間、バッターどこ行った??あれってタイムかかってたん????


いや、漫画だから
有り得ないの、当たり前だから・・・・
とはいえ、ちょっとあまりにありえなさ過ぎて
ありえなさがまた冗長に過ぎて
せっかくの感動が薄れちゃったよ
ありゃ、やりすぎ
野球を知らない人と出演者のファンへの眼いっぱいのサービス精神の表れなんだろうけれど
野球を愛する人間にとっちゃ”舐めてんのか、コラ!??”モン

渡邉くん演じるスポーツ記者いう通り
「高校野球は、みっともないくらい点をもぎ取りに行かなきゃ」っていうのが唯一真実っぽかったわ
で、その”もぎ取りに行く”ゲームっていうのがあれじゃぁ・・・・

野球少年とかチーム単位で観に行ったりしているみたいだけど
ありゃダメだわ
もっと着実でセコい試合見せなきゃ・・・・


いやいや、漫画映画にリアリティ求めちゃダメだよね
感動を求めれば、、、、、
確かにいくつか泣けるシーンはありました

「甲子園に連れてってやるよ」
これは弱小我が高校チームのメンバーには絶対に口にできなかった台詞ダケド、でも、やっぱアタシも
「マネージャーに1勝をプレゼントするから」と言われて、ものすごい感動したもの
真面目な野球少年たちだったから冗談にも
「勝ったらヤラセロ」なんていうヤツはいなかったけれど・・・
結局最後の試合も初戦敗退
約束叶わず「ごめんな」と自分が一番悔しいはずなのに
涙でぐしゃぐしゃになりながら言ってくれたキャプテンの泣き顔や
当時野球小僧だった6つ年下の弟が、ベンチ裏まで来てくれたのを見て、弟に縋って泣いてしまったこと
いろいろと思い出されたりして・・・・
卒業の時に、部員たちから背番号入りのユニフォームを手渡されて
涙でぐしゃぐしゃになってる塔子ちゃん見てると
おネエもきっと、こんな連帯感を夢見て、日々頑張ってんだろうな・・・と思ったり

サブタイトルが「卒業」なだけに
川東へのメッセージも、それぞれにぐっときたけれど
でも、なんだろ、やっぱ力入りすぎて、これでもかこれでもか、と冗長に過ぎて・・・・残念
決して”悪くはなかった”けれど、ドラマの方がずっと心に響きました

« これは”イケる”!! | トップページ | 開店休業ドライヴ日和 »

観た・聴いた・読んだ(映画・DVD・CD・読書レビュー)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« これは”イケる”!! | トップページ | 開店休業ドライヴ日和 »

2016年9月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
フォト
無料ブログはココログ

ブログパーツ

  • 簡単1分ヨガ!!
  • Twitter
  • 大好き♡久文先生
    ヨガインストラクター 久文 明子 SIZE=130px×220px
  • 布絵本
  • グリーンリボン お天気