« 早春 九州の旅~癒されたアタシ~ | トップページ | がっかりだよっ!!! »

早春 九州の旅~アートなアタシ~

由布院が「九州の軽井沢」と呼ばれるのは、映画祭やアートストックなど町挙げてのアート活動がさかんで、アトリエやギャラリー、美術館が多いから・・・なのだろう

今回アタシ達が回ったのはゆふいんで生涯を終えた詩人画家佐藤渓の作品を収集・展示してある『由布院美術館(http://www.coara.or.jp/~yufuin/
Dsc02047 この美術館は、美術館の建物そのものがものすごくアーティスティック
中庭をぐるりと囲んだレトロな展示室

2階には白い葉書と水彩絵の具が常置されていて、自由に描いた絵葉書を中庭のポストに投函すると、1年後の指定した日に届けてもらえる
時間があれば、1年後の子ども達に、エールの葉書を書きたかったけれど。。。

常設の万華鏡は、観る人によって、観る時によって変化する幻想の世界

佐藤渓の詩集もあり、なかなか味があってよかった
自由なヒトって、人間のつまんないエゴや欲からも自由だ・・・・

Dsc02064

 
Dsc02057 Dsc02056 Dsc02054

そして、由布岳山麓の山荘無量塔(http://www.sansou-murata.com/murata_top.html)がプロデュースする、「音楽」がテーマの美術館『由布院空想の森 アルテジオ』(http://www.sansou-murata.com/facilities/artegio01.html レストランも併設)     

Dsc02097 Dsc02099 この美術館はとてもユニークで、普通の美術館では禁止というかタブーになっているおしゃべりも、他の鑑賞者の邪魔にならなければ、自由に同伴者と感想を交換しながら観てください、とか、他の鑑賞者がいなければ、設置してあるディアパソンのグランドピアノは自由に弾いてもよい・・・とか

Photo_14 グランドピアノなんて、月2回のレッスンの時にしか弾けないから、ホクホク鍵盤に向かって、気持ちだけは一流ピアニストになりきって今度の発表会の曲を弾き始めたけれど、暗譜壊滅状態なので
「最初の部分聴いて、”おっ!これ、結構キテるんちゃうん?”って思ったけど、そのあと尻すぼみやんな」と妹に苦笑されてしまうたらーっ(汗)

トイレや廊下も、展示スペースの延長・・・と考えられているのか、とっても素敵でしたImage206_5 Image205_2

そして、アルテジオでイタリアンランチと美術鑑賞を終えると、由布院駅に戻るバスの時刻までに、ショコラショップ『セオ・ムラタ』で子ども達へのお土産のショコラを購入
白壁のこのお店の造作も素敵ww

Dsc02100 レトロでお洒落な建物や美術館の豊富な由布院
また行ってみたい街のひとつに追加!!です

          

« 早春 九州の旅~癒されたアタシ~ | トップページ | がっかりだよっ!!! »

華音の旅だより 行ってきました」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 早春 九州の旅~癒されたアタシ~ | トップページ | がっかりだよっ!!! »

2016年9月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
フォト
無料ブログはココログ

ブログパーツ

  • 簡単1分ヨガ!!
  • Twitter
  • 大好き♡久文先生
    ヨガインストラクター 久文 明子 SIZE=130px×220px
  • 布絵本
  • グリーンリボン お天気