« 再現! | トップページ | 『チェンジリング』 »

やったぜ、JAPAN!!

ギリギリまで観てたいから、学校送っていって・・・・というチビを9回表の攻撃終わると車に押し込んで送っていき
帰ってきたら2塁まで出塁されてた・・・・ケド
見事に抑えました!

Cid_1b20f77cbb9a4cc399c8ea1fa0fa58a Cid_28693a51fb4d4b059bb02632f95e625 Cid_caccd0be938441fe86ed270db14778b Cid_dade0fa9906147f9b81ccbc0044b485 画像は、サンディエゴ在住の友人が送ってくれた画像です

あぁ~~、現地で見たかったぁwww


昨夜は今日のために早寝をし、一人で4時半に起きて最初から見ていたのだから
あと10分のことなら、最後まで見せてやりたかったけれど
ギリギリまで見せて学校まで送ってやるというだけでも充分にバカ親なのに
ここまで野球に入れ込んでるこの子の”個性を尊重する”という大義名分があるとはいえども
学校のルールを喩え例外的である、とはいえ
破るのは、どぉかなぁ・・・・・と
久々の苦渋の決断
まぁ、こんなことが久々の”苦渋”の決断、だなんて
なんて平和でシアワセなんだ・・・・これを平和ボケ、と言う??
中学の校門前に到着すると
まさに校務員さんが重い鉄の門扉をガラガラと・・・
神戸高塚高校を思い出させるような、校門シャットアウトシーン



ま、勝てたのだから、そして、追加点も見届けられたのだから
彼女も思い残すことはないでしょう
気分よく帰ってきて、おネエが録画してる残りのシーンを観て楽しんでww

« 再現! | トップページ | 『チェンジリング』 »

スポーツ」カテゴリの記事

華音の日常」カテゴリの記事

コメント

rieちゃん>
あ~~、そうそう!!
アタシ達の親の世代に
「子どもの気持ちを考えてやる」もへったくれもなかったよねgawk
まさにオール・オア・ナッシング
うちの母など「あんたはいろんなことをいちいち悩みすぎて、子どもにバシッと言えないから子どもに舐められてんだ!」とか言いますよ
うちの娘たちは「うちの親はダメだと言ったら絶対折れへんからな・・・・。よそのおかーさんみたいに甘くはないわ」とは言ってるんですけどね
どこで”ダメ出し”するか、線引きはホント、個別のケースで違うから、経験値が上がる・・ってことはなかなかなくて・・・・

アハハ・・・
そうそう、アタシも自分が見たいし、それに、うちのチビはどーいうわけかアタシ以上に野球狂娘で、今はテニス部に所属してるけど、高校に入ったら野球部のマネージャーやる、と決めていて、野球部のマネは倍率が高くてなかなかなれない・・という姉からの(ガセ)情報を聞いて「おかーさん、スコアの付け方教えて!!スコア付けられたら絶対なさせてもらえるやろ!」と策を練っております
そこまで入れ込んでるのを知ってるだけに・・・ネェ(苦笑

いつも読むだけでスミマセン。でも、とっても楽しみにしています。
華音さんの迷い、わかるわ~。自分は、親に「ダメなもんはダメじゃ」と理屈もへったくれもなくオール・オア・ナッシングで育てられたような気が…。それに批判的だからこそ、どこまで子供の声を聞いてやるのかひとつひとつ迷い・考えなければならないわけで。
今回のエピソードは微笑ましいですよ。華音さんも野球好きだからお子さんの気持ちがよ~くわかるんですよね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 再現! | トップページ | 『チェンジリング』 »

2016年9月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
フォト
無料ブログはココログ

ブログパーツ

  • 簡単1分ヨガ!!
  • Twitter
  • 大好き♡久文先生
    ヨガインストラクター 久文 明子 SIZE=130px×220px
  • 布絵本
  • グリーンリボン お天気