« あったか節分 | トップページ | リチャード・イェーツ『家族の終わりに』 »

アレイダ・マルチ『わが夫チェ・ゲバラ 愛と革命の追憶』

わが夫、チェ・ゲバラ 愛と革命の追憶

著者:アレイダ・マルチ

わが夫、チェ・ゲバラ 愛と革命の追憶

買ったきっかけ:チェ・ゲバラの記録映画を2作続けて観たので、彼についてもう少し知りたかった

感想:これは、ゲバラ伝や革命の歴史の理解のための書、というよりは
一人の女性の、最愛の男性に対する限りない思慕
まさに”愛と革命の追憶”

ゲバラの人間性、
キューバ革命を成し遂げ、コンゴやボリビアにまで遠征した理論派武闘派理想主義的革命家というよりは、ごくごく当たり前に妻子に深い愛情を持つ、家庭人としてのゲバラ
妻や母(母性)に情熱的な愛を持ち続ける、典型的なラテン男としてのゲバラ

評伝では窺い知れなかった彼を知る

写真も豊富で、特に子どもとの写真が
珍しくもあり、興味深い

映画で出てきてた「老ラモン」はもう、ホント、そっくりさん!!
アレイダ役の女優さんも、本人と瓜二つだし・・・・
この書によって、ゲバラやアレイダの写真が広く公表されたので、ソダーバーグとベニチオ・デル・トロはこの度の映画化を煮詰めたのだろうか???

カストロやゲバラに対する評価はさまざまであるけれど、彼らの一番近くにいて、誰よりも彼らの恩恵を受けた女性の著作らしく、彼らがとても魅力的

おすすめポイント:個人的な写真が多く、公的な報道の時とは違った彼の人となりを知ることができる

« あったか節分 | トップページ | リチャード・イェーツ『家族の終わりに』 »

観た・聴いた・読んだ(映画・DVD・CD・読書レビュー)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« あったか節分 | トップページ | リチャード・イェーツ『家族の終わりに』 »

2016年9月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
フォト
無料ブログはココログ

ブログパーツ

  • 簡単1分ヨガ!!
  • Twitter
  • 大好き♡久文先生
    ヨガインストラクター 久文 明子 SIZE=130px×220px
  • 布絵本
  • グリーンリボン お天気