« 古都に流れる時間 | トップページ | 『チェ 28歳の革命』 »

思いっきり親バカネタ

市の地域ぐるみ青少年健全育成推進協議会が募っていたポスター(夏休みの宿題になっていた)に入選したチビのポスターが、コミュニティセンターに掲示されていた・・・と、金曜のスキーの学年懇談会の時にお友達のママから伺っていたのでPhoto_3  
今日はチビと観に行った

チビのは↓左側のなのだけれど

Photo_5  
「うわ~~、アタシのポスターとちー(お友達。右の画像のチビの上のが同じ学校のお友達)のとを並べたらあかんわ~~。アタシの文字がへボいのが目立つヤンcoldsweats02」と
「おかーさんこないだ3年生の子のお母さんに聞いたんだけど、これってパソコンのワープロで打ち出して、それを下書きするんだって。○ちゃんもそうすれば良かったね~。お母さんそんなこと思いつかなかったからさ~、今度は文字、そうしたら?」というと、「そうだねww」


チビは慎重な上に自発的な向上心のある子で
このポスターも、夏休みにアタシが宿泊研修で留守していた時に描いたので
1062127565_84 「おかーさん、これでどうかな~?」と写メを送ってきてアドヴァイスを求めた(←がその時の画像)
その時に、
「う~~~ん、ちょっと黄色の文字が見にくいよね~。文字を黒で縁取りしたらきっとハッキリすると思うよ!」
との言葉を素直に受け入れて手直ししたのが、今回入選した
図案を考える時にも、その前に大阪でたまたま目にしたポスター展の作品をヒントにして背景をパズルのようにしたのが、きっと良かったのだ!!と自分でも気に入ったようで
だから、今回も、展示されていたほかの入選作品、特選作品を時間を掛けてじっくりと観ていた

”素直さ”と”向上心(貪欲さ、と言い替えることもできる)”
なかなか共存しないものかもしれないけれど
学問でも芸事でも、この二つもしくは二つのうちのどちらかがあれば、自らの持てる能力を十二分に発揮することができる気がする


今イチ向上心(貪欲さ)に不足を感じるおネエも
帰ってきて
「今日のは、できたで!!なんか、”キテる”で!!」と開口一番意気揚々と言ってたから
父親の厭味も杞憂に終わったようで、良かった、良かった

ま、結果が出るのはまだ先ダケド、取り敢えず、変に萎縮したり卑下して凹んでしまったりするよりは
ちょっと調子良いくらいが健康的だ!
笑顔と過剰でない自信があれば、人間どんな境遇だって、強~~~く(ホンモノの強さは周囲にも心理的負担を掛けない、無理のない明るさを伴う)生きていけるから、ダイジョーブ!!

« 古都に流れる時間 | トップページ | 『チェ 28歳の革命』 »

華音の日常」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 古都に流れる時間 | トップページ | 『チェ 28歳の革命』 »

2016年9月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
フォト
無料ブログはココログ

ブログパーツ

  • 簡単1分ヨガ!!
  • Twitter
  • 大好き♡久文先生
    ヨガインストラクター 久文 明子 SIZE=130px×220px
  • 布絵本
  • グリーンリボン お天気