« 久々に | トップページ | 『余命』 »

『フライ・ダディ』(韓国版)

イ・ジュンギがカッコイイのはもう、わかってるから~
というチビと一緒に観た

いやぁ、もう、どこまでカッコイイのか、イ・ジュンギよ!
たまにしか見せない戦闘モードのキレの良さと
黙って本読んでる横顔のクールさ
そして、そして
「マッチョなことが強いことだと思ってるのはマヌケだ」
「雇われない、ところで生きたい」
そう言い切る表情
だけど、等身大の本音をチラリと見せる愛おしさ
ちょっとこれはこれまで観たイ・ジュンギの中でもピカイチだったかも。。。

そして、最初はザ・タッチに見えてたイ・ムンシクが、どんどんスリムになってくんだけどでもやっぱり冴えない
笑った顔が青木さやかのようでどこか憎めない

権力者のぼんくらわがまま息子が親の権威を傘に着て好き放題、なにをやっても金で片を付けようとし、そいつにへいこらするヤツがいて、、、、、っていうのは、どこの国でもおんなじなんだね
あ、このハナシ、金城一紀の小説だから、日本のオハナシか・・・

日本版は岡田君と堤真一ダケド、堤さんにはこのダメ中年ぶり(だからこそ、”ダディ”と呼ばれるときとの対比が際立つ!!!)は出せないだろうから(日本の中年俳優でやるならぬっくみんか阿部サダヲさんくらい??いやぁ、でもやっぱイ・ムンシクには敵わないでしょう)軍配はなんと言っても韓国版だねshine
日本版ではそういう配役あるのかどうか知らないけど、あの、やたらロボットダンスの上手いオトコノコとか、なかなか役者が揃ってた感じ

« 久々に | トップページ | 『余命』 »

観た・聴いた・読んだ(映画・DVD・CD・読書レビュー)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 久々に | トップページ | 『余命』 »

2016年9月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
フォト
無料ブログはココログ

ブログパーツ

  • 簡単1分ヨガ!!
  • Twitter
  • 大好き♡久文先生
    ヨガインストラクター 久文 明子 SIZE=130px×220px
  • 布絵本
  • グリーンリボン お天気